で、そこの所どうなのよ?

管理人ねねねが勝手に作ってるニュースサイトです!

Line

LINEでイジメが大問題!LINE規制で大激論が展開されるwww

2016y04m04d_1253174692016y04m04d_125323567




表現の不自由

個人情報の過保護

ネット自浄能力の無い中房の安易なスマホデビューこそ規制すべき

結局子どものミスは親が負担する事になる

 

ほんとに倫理的にまずい言葉だけならいいけど、バカとかKYとか普通の文脈でも使うだろうし、子供達が窮屈になるだけだと思う

 

 

ネット自浄能力ってなんですか?

 

女子高生にGPSつけて監視してた45のおっさんみたいなのも気持ちが悪いからついでに規制しといてよ

 

大人が少女を買春する援助交際も見張れや

 

>プライバシーに踏み込むことに課題もある。

これ読むと、朝日新聞は反対か、
少なくとも留保なんだろうね。
まあ、軽減税率導入で、消費税導入賛成の態度を
最も鮮明にしている新聞社だから、
いじめ防止なんて関心ないだろうね。

 

大人もクソみたいなやついくらでもいるぞw

 

若者差別か

 

全くその通り

 

応援が援交なんて初めて聞いた

 

遂に偏向常習者の朝日新聞にもコメント欄が設けられたか

 

スマホ持たせなければ、いいだけだろ。

そもそも中高生には、ネット接続機能を禁止にしとけばいい話。

 

こんなのライン以外使い始めるだけじゃん

 

通信事業者は儲けるだけ儲けて、何の責任も問われないのか?

 

ほんとネット禁止にした方がいいと思う
ツイッターみてても中高生がほんとにしょうもないことでリツイートで晒しあいブロックしただのあいつがこう言っただの言い合って住所なんかを割って学校にも連絡するだの学校に連絡したらお前の番号も割れるんだぞ覚悟しとけだの言い合ってる
キャスやらやって有名人気取りで調子乗ってるのも多いし妙なものを崇めたりしてて恐ろしいわ

小中高の思春期にこんなことばかりやってて、悪影響しかないぞ

 

スマホの規制は不要。
スマホで馬鹿をやらかしたとしても使う側の問題でありスマホが馬鹿を生み出すのではない。
元々、馬鹿は馬鹿だから馬鹿な事をしたと言うだけ。

非難されるべきは馬鹿な子供を育ててしまった親。
それを棚にあげてスマホが悪いって言うなら、親が一番馬鹿。
この親にしてこの子ありと言うだけの事。
スマホの前に自分の責任を認めて自分の教育を顧みろって話。
問題の本質はそこにある。
むしろ本質を見ようとしないから馬鹿がいなくならない。
物のせいにしてはい解決ーならこれほど安易な事はない。
スマホを取り上げても今度は別の馬鹿をやらかすだけなのは明白。

そもそも一部の馬鹿の為になぜ健全に利用している9割9分まで巻き込まれなければならないのか。
規制しろってのはちょっと考えが浅いと思うわ。
アニメ、ゲーム、漫画、そしてスマホ。
子供をろくに教育できない馬鹿親の免罪符にするのはやめませんか?

 

そもそも小中学生まではガラケーでいいじゃん。
ガラケーですらだいぶ恵まれてると思うけどな。
理性も無ければ常識もまだ知らない。
親は子供のためにって思ってスマホ持たせてるんだろうけど、後々お互いの首を絞めることになるだけ。

 

人に見られながらやるぐらいなら、最初からやらない方がまし。

小学生がLINEやる必要もない。

 

犯罪の温床や依存症など、小中学生には通話機能だけで十分だと思うけどね。高校以上は自己責任で使用可能にすればいいと思う。




中学生にもなってライン使ってまで陰湿な日本的ないじめするようなクズがいるとは思いたくないが現実、そういう奴等がいる以上は仕方ないよな。

 

大半の子供がスマホの使い方を教えてもらわなくても使いこなすんだし
1から10までルール教えなきゃ守れないってなら持たせなきゃいいわな
通信手段がスマホである必要もないし

 

自分は子を持つ親だけど、LINEのやりとりはどちらかと言うとどうでもいい。子供同士の会話を聞いてれば汚い言葉は時々聞くし、自分達も子供の頃は親のいないところでそういう会話をしてた記憶がある。情報のやりとり方法が変わっただけで昔も今も変わらないだろう。そこまで監視する必要はないと思う。

しかし、馬鹿な大人に騙されて個人情報を流出させたり、架空請求サイトにひっかかったりということが一番怖いかな。リベンジポルノみたいのに関わると将来最悪だもんな。

 

「スマホは16歳以上から」でOK。
法律で規制してもいいと思うけどね。

 

今日異性の高校生からメッセージが来て、おお擦れてないええ子やんと思って少しやり取り続けてたら「デレてやったご褒美に新しいスマホ買えwww」って
アカンと思ってちょっと説教したら冗談ですよーって。割と本気だったんだろうな

特に女の子に多いんだろうけど赤の他人に「~買って」って言える神経が凄い
色々諦めて放送で有名になって物乞いで生きてる大人もちらほら見かけるけど、未来に希望がある若者がこんな擦れた事を早くから知って行動してると思うとちょっと考えないといけないと思うよ
いけない事だという感覚が持てずにずっとそんな事をしながら生きていくことになる

 

こう言う措置は意味がないと思います!
そもそもJK等は労働しないまま、自分の虚栄心を満足する為に、ただでお金をもらいたいから、いくら保護、補導されても、行政等は彼女達にただでお金をあげないかぎり、これらの少女はまた相場に出て、体を売るではないか?

ちょうど日本の男性も35歳までも4、5割が結婚していない為、性に飢えているものがたくさんいるので、風俗のニーズもたくさんあるから、こう言う人達にマッチング事になります!
4

 

そういうのをマッチポンプと言うんだよ。監視アプリを作ってる奴もLINEの関連企業じゃないのか?ウィルスとワクチンを両方作る製薬マフィアのようだ。LINEを禁止しろ。それで解決だ。簡単だろ。

 

LINEで子どもが受け取ったメッセージを監視し、いじめや犯罪につながりそうな単語を抜き出し、親に通知する。

ストーカーとかが入手して
個人情報を盗む悪用をしそうなアプリだなあ・・・。

「バカ」などのほか、「KY」(空気が読めない)といった略語や、援助交際などで使われる「応援」などの隠語も通知され、危険度の高さも警告される。

ブレーキがバカになった、とかも
いちいち通知されてしまうのか・・・。
(子供の方が言葉の抜け穴に巧妙だしなあ)

 

ライン禁止、スマホ禁止にしたらプライバシーは関係ないぞ。ガラケー万歳。

 

ガラケーでLINEやってる人もいるよ。

 

学校でLINE禁止になってるけど1人も辞めてないのが現状

 

阿呆?
ガラケーも禁止にしないと意味ないぞ
あとパソコンもなw
何がガラケー万歳だ情弱

 

ところがどっこい、最近はLINEで時間割が配布されるそうだ

 

ガラケーでもできるんだなーそれが
クッソめんどくさいけどw

 

lineが流行ってもない頃に
「今流行りのlineを使った」なんてゴリ押ししてたのは

朝日毎日くらいだったよね?

 

学校の時間割はlineで確認
行事に関する相談の時間が学校でとれないためlineで会議
もはやあって当然のものになってしまっているからなぁ
学校がこういうツールを作るか優良アプリを公認するしかないんじゃないかな
もちろんセキュリティはしっかりして

 

子どもが通う学校はまさにそれ。
スマホ禁止。LINE禁止。
ガラケーは事情により許可制。
料金も知れてるのでありがたい。

 

lineやスマホを禁止して、ガラケーにした所で、ガラケーのメールや、掲示板に、いじめの舞台が変わるだけだと思いますが。。。

実際、ガラケー時代には、メールのいじめや、学校裏サイトが問題になっていた筈では。

lineやスマホの規制は、何の意味も無いと思いますが。

 

ガラケー万歳。って言ってる時点で年齢が分かる。笑

 

ガラケーの時代でも「学級裏サイト」とか流行って同じようなことが問題になってたけどね
利用の制限かけるよりも、この監視の仕組みのように保護者から見えやすいようになる改善のほうが正しい方向かなと思います

 

スマホライセンス制導入

 

LINEだけの話ではないからね
今までもTwitterでの公共の場での迷惑行為自慢、YouTubeに(実際はしていない)異物混入、万引き動画をアップロード、果ては殺人予告まで
何処でもネットが出来る環境は少年犯罪助長の影響が大きすぎる
社会のルール破ってる子供が居るのに○○だけ使わなければ…ってローカルルール作って守るか?信用出来ないでしょ
出合い系のトラブルもアレだけ報道されてて一向になくならないし
親の金でスマホ持ってるのが大半なのに親が子供に教える事出来ないんだからもう法律で規制するレベルに来てるんだよ

 

これ、マジで検討した方がいいと思う。自動車の運転も免許必要なわけだし、それを所持、使用することが一定以上の社会的な影響力を持つツールに免許制を導入するのはアリだと思う。ネットにつながる道具は、子供に野放しで与えて良いものとは思えないんだよね。

 

大人は自分で責任を取るけど
子供が問題起こしても責任取らせることは出来ないし親も責任取らなければ販売した通信会社や国も他人事だからね
分別つかない内に手に出来る事が一番の問題だよ

 

まぁ、大人なら、ネットでいじめられて自殺しようが誰も可哀想とか思わんよ。

ママ友イジメとか近しい間柄のイジメ助長されるLINEは、大人でも気の毒。

LINEは電話番号で勝手に友達リスト上がってくるしな。ブロックすればいいけど、学生やママ友ってそうは簡単にはいかんよね、リアルの付き合いに響くから。

 

バイクだって16で免許取れるわけだし バイクは人を轢き殺す道具に多分になるのに原付であればほぼペーパーだけで合格するわけで 駐車違反をしてもお咎めなし かたやスマホは直接的な凶器になり得ない

 

グループトークで全員から無視とかもいじめに入らないのか
言葉だけじゃないと思うんだが…アプリ終了されたら終わりだし
そんなことするなら持たせなければいいじゃん

 

こういう規制を作ってるのが恐らく年配者がほとんどそう

検索避け
隠語
伏字
LINE覗かれてるならカカオやband使う

いまパッと思いついただけでも逃げ道こんだけ挙げられるよ
30の私でもこんななんだから、中高生世代なんかもっといくらでも逃げられるでしょ
本当にどっかズレてるというか抜けてるというか
自分たちが子どもの頃だって校則などの規制から如何にして逃げてタバコ吸うかとか考えてただろうにさ…

いつの時代もいじめはあったのだから、なにより大切なのは心の教育と、そして高校あたりから大学のように単位制にして常に同じメンツで授業を受けるシステムから抜け出すとかもっと建設的なこと考えて欲しい

 

苛め110番をlineですればいいのにそういうのはしないんだよな

 

同意。ズレてるな。ツールの問題ではないからLINEでワードだけ見張って見えなくなるものがあったら本末転倒。

虐めの有無を学校や教育委員会が調査するんじゃなくて、むしろLINEで子供たちが気軽に外部機関に、学校名や担任名を知らせることのできる仕組み作りをするほうがよい。そうやって学校の本気度変えてった方がいいんじゃないか。

 

この規制はおかしい方向に向かってると思う。
親御さんは、いじめが起きないよう、心の教育をする方が大事では?

 

『子供にスマホを持たせないって一番簡単な方法があるのにな(笑)』
真っ当な親であってもその選択しとれるのかなぁ。。。
周りの子供が携帯を持っている中で
(どんな機種・制限が掛かっているかは別にして。。。)

 

心の教育を出来る親ばかりではないのが現実では無いでしょうか。
個人的には自分で払えるようになるまでは通話とメールのみでいい気がします。
ましてや善悪の判断がつかない、また状況に流されやすい年頃の子供には全面禁止があってもいいと思います。
それで少しでも悲しい事件が減るのなら私はそれを望みます。

 

いや、駄目だね。それじゃあ、リスクの顕在化の先延ばしになるだけだ。

俺も、この規制には反対だが、あなたたちの言う方法にもNOだ。

金を稼ぐようになって、急に情報過多な社会に、急に放り出されたら、若い青年、成人による犯罪が増えるだけだろう。少年犯罪の代わりに。

こんな世の中だ。情報ツールなんてどんどん増加するし高度化する。そうしているのは大人だ。

なので、家庭教育、それが無理なら、学校教育、それでも心許ないなら、企業側が責任を持って、規制ある情報ツールを創っていく、啓蒙していく必要がある。企業マンが学校に教えにまわる、それで限界があるならネット配信、生徒は受講を義務化、等の手を打つべきだろう。

規制と緩和のバランスが崩れていること、責任の所在が不明確化及び複雑化していることは、事実としてあるけどね。

 

まず、前提でイジメは無くならない。どんなに高度な教育を施しても必ず起きる。
今からの時代、子供にもスマホを与えるは普通という時代になるでしょう。

監視という方法も、子供は必ず抜け道を探しますからさほど意味はないと思います。

一番良いのは常に我が子を信頼し我が子に信頼されていることではありませんか?
何かあれば勇気を出して言ってもいいんだという空気作り。ここが大事だと思う。

極端な話イジメが起こってる学校に絶対行かないとダメなわけでもなく、勉強や人間関係なんて他所でも学べるんだから。

監視アプリで、見つけて、貴方いじめられてるの?った聞いても、内心何で見るんだよ?ってなって、その時喧嘩しただけ、大したことない。と本音をぶつけてくれないと思う。

このアプリは、親子の信頼関係を崩すダメアプリ。

 

おまけです

ヤバいLINE 日本人が知らない不都合な真実

この本の2章でこの問題が問題視されています。子供のいじめ問題だけではなくLINEという仕組み自体のヤバい実態も書かれていてなかなか考えさせられる良書です。

LINEがこのまま普及した場合に被る被害など巧妙な文章で書かれています。

第一章/ヤバいLINEの「稼ぐ」力
第二章/LINEで苦しむ子どもたち
第三章/イ・ヘジンという男
第四章/韓国”NAVER”の冷徹な顔  ←注目です。
第五章/LINEの未来

-Line

こちらの記事の読者は男性が9割になります。