で、そこの所どうなのよ?

管理人ねねねが勝手に作ってるニュースサイトです!

自動車

自動車生産台数,や自動車販売台数が好調の理由を国沢光宏さんが説明しているが批判殺到wwww

2016/04/03

2016y02m29d_1103279232016y02m29d_1103365962016y02m29d_1103406702016y02m29d_110348970


 

国沢氏の自動車と一般社会&経済関係を説く評論には共感する優れた内容が多い。当たり前に、素直に、幅広い知見で指摘している。

 

自動車評論家もカネ次第でどうとでも書くんだろうけどね。偉そうだな。

 

確かにそういう側面はあるかもしれないが電機業界と自動車業界で決定的に違うのは部品構成がTVにしてもPC,スマホにしても電気製品の構成部品のほとんどが市販品(Off the Shelf)なのに対しメカ部品で構成される自動車は必ずしもそうではない。例えばソニーのカメラモジュールをソニーだけが使えばどうなるだろう。サムソンもiPhoneも存在せずソニーボロ儲け。それができないところがつらい。高品質の日本製部品が簡単に手に入るか否かで業態はゴロっと変わるような気がする。最近はデンソーもアイシンもVWなど海外メーカーに部品供給しているのですそ野が広がると自動車も意匠だけが勝負どころになり次第に電気製品みたいになるような気がする。

 

喉元過ぎれば熱さを忘れるってとこか。
下請けまで潤っていると言えるのかなぁ?
アベノミクス始まるまでは円高の痛みを全部下請けに移転して
業績も惨憺たるものだったのに・・・
為替レートの影響受けない体質に転換したのはむしろ電機のほうで、
海外に生産を移しただけでなく技術も流出、為替に対応できる体質
にした代わりに国際競争力まで海外移転してしまった。
その途端の遅すぎたアベノミクスで、電機は円安のメリットを十分に
受けられないまま台頭した海外競合と戦うハメに。
で、国内に生産拠点を残しておいた自動車だけが独りメリットを享受。

この辺りが真相では?

 

なんじゃこいつ。
他の業種のこと何も知らん素人やな。

日本の電機メーカーって、10年や13年経過した商品でも問題が分かったら即リコールをする体質なんやで。

説明書に記載された注意事項を守らないで発生した事故なんかも、簡単にユーザーの責任に転嫁せず、しっかりと原因を究明した上でユーザーへ説明もする。

この精神を作ったのが松下幸之助。

エネルギー消費で言えば、待機電力0wや0.1wなど、1990年代以降ほとんどの製品に波及させた。
50hz、60hzという我が国特有の問題に関しても、省エネとの兼ね合いで低価格帯でもインバーター方式が広く普及している。

補助金に関しても家電製品だと2011年ごろにあったエコポイントくらいしか恩恵受けてないわ。
自動車業界なんかずっとじゃんか。

モータースポーツと家電製品の違いも理解せず、競技とか言ってるし。。。
あのさ。
冷蔵庫で何の競技するのよ。www
テレビで何の競技するのよ。www
洗濯機で何の競技するのよ。www
アホか!

一応、家電メーカーがずっと取り組んでるモータースポーツといえば、ソーラーカーや乾電池を使った省エネカーってのはあるのよ。
競技ではないけれど「性能の実験と製品の向上を目的にやってる。」という点では同じでしょ。
それ知ってて言ってるのかな?

「10万円程度までの製品であれば、消費者も「ハズレに当たった」と諦められる? 加えて自動車以外の商品は、性能低くてもメディアで叩かれない。」

これも間違った認識だ。
「暮らしの手帳」では、過去厳しい検証実験が行われ、製品のうたい文句に問題があると指摘されたり、各メーカーでどの程度違いがあるか?を徹底的に調べ上げられている。

特に主婦層向けの雑誌と言う事もあり、白物家電に関して女性ならでわの厳しい視点で書かれることも多い。

当然その影響力は大きく、メーカーも反論する材料を作るのに数ヶ月掛かったり、時には性能の有効性が低いと認めざるを得ない状況になったこともある。

この人の言うメディアってテレビのワイドショーだけなんじゃないの?
それは筆を持つ人にしては、情報収集の幅が狭すぎると思うべ。

それに「ハズレに当たった」って・・・
それ購入者に対してもメーカーに対しても失礼だわ。
壊れているものは壊れてるんだから、交換や他の製品に変えるってのは当たり前よ。

なんか久しぶりに本物のバカに出会ったようで、めっちゃ腹立ったわ。
馬鹿は休み休み言って頂戴!疲れるから。
それと、寝言は寝て言ってね!煩いから。

 

トヨタなんかは頭のイイ大学を出ただけの無能な奴がトップじゃないからか

 

自動車業界は結構な補助金もらってますが・・・
自動車会社は、一種の”トリック”でほとんど税金払ってませんが・・・

 

自動車への補助金が微々たるものとは、よく言ったものだ。特にハイブリッドや電気自動車への補助金は何十万円もかけられている。
どこの業種にそれだけ潤沢な補助金がかけられているというのか?

自動車産業がすそ野の広い社会的価値が大きい業種であるから、特別扱いされるのはある程度理解できるが、さも援助をほとんど受けずに頑張ってきたような表現はおかしいだろ。

 

新車購入時にエコカー補助金ってのがいまだにあるけど必要かな?
環境対策とは言うけれど、昔の排ガス規制のときは助成金がなかったわけで、我々の税金なんだし、好調ならもういいのでは?

 

ガソリンの需要が少なくなれば、原油価格は下がるのじゃないかなぁ?地球に優しいエコカーはもしかしたら、原油価格を下げ景気を減退させる要因の1つじゃないかなぁ?

 

本の掃除機はうるさいし、排気はまき散らすし、パックのゴミを通した空気を飛ばし、掃除するときは、窓を開けなければいけないとか、耐久性があるだけで、花粉症とか考えていない技術力しかない。これでは新製品の開発は無理である。ただ単に「甘え」だけである。だから、ダイソンとかルンバにまけるのだ!

 

文屋に典型的な希望的物語。対比される電機産業でも弱電はPC工房のように部品を買えば素人でも作れる分野になったが重電(原子炉や高速鉄道)は日本企業が断凸だ。自動車もエンジンの外側まで仕上げる品質の作り込みで差別化出来る間はロシアの天気予報で「明日は日本車でも動けなくなるでしょう。」と言われるだろうが、電気自動車に自動運転時代になれば日本人の強みは無くなるぞ。もっと深く取材せよ。

 

日本は世界一中古車が安い国。要は、価値のある車の価値をメーカー主体の「下取価格」という買い叩きをして入れ替える必要のない頻度で買い替えさせているから。

 

あぁ、VWの不正問題の時に必死でVW擁護を繰り広げていた方ですか。
自動車産業が好調なのは政府がそういう政策を打っているからですね。
環境性能に応じた減税、補助金の設置は真っ先に始まりましたし、アベノミクスによる円安誘導で最も得をしたのは自動車メーカー。
部品供給業者は散々な思いをしておりますが、メーカーはホクホクですわな。
なんの保護も受けてないとか、どこの世界の話なんでしょうか?
妄想の世界の住人ですか?

 

日本製品は〝安い割りに品質は悪くない〝事が評価されていたんじゃないの?


 

不毛な内容。。

 

日本車の優秀さは中古市場でも証明されており、中古輸出を拡大すべし。
一般家電より以上に命に直結するから、各社のメンテが充実。
車検制度が整備点検を支えているとすれば、国の制度が産業を支えている。

 

>自動車メーカーは間違いでなければ批評を受け止める・・・
そっかあ?

 

欠陥=死に繋がるということで消費者の選択として安さというのが一番ではない点が大きいのではないか

 

しょうもない内容

 

ザ・提灯記事

 

正気を疑うような内容だ・・・

 

自動車産業は優秀だから不況知らずという記事だが、全くの見当違い。補助金の影響は微々たるものと言ってるがん~なことない。エコカーは取得税重量税今ならタダだからな。政治献金の成果だ。

 

黎明期からほとんど補助を行ってこなかった、は言い過ぎ。アメリカ車が強かった頃、5ナンバー枠は実質的に日本車優遇の為だったでしょ。日本には向いてたけど。

 

色々?な部分が多いのでもう少し他業界事情を深掘ってから記事を書いたほうが良いような。

 

え?自動車関係の減税とか補助金凄いでしょう

 

自動車産業を守る代わりにTRONを潰され、やがてMS、Apple、Googleに支配される流れを日本の官僚さんが作っちゃったんだよ。トヨタより株の時価総額高いんじゃなかったっけ

 

クルマ業界に勤めてる友人は、先日会ったとき「もう凋落が目前に迫ってる」と言ってた。中の人はそんなに楽観視してないんだなと思った

 

昔に輸出で儲けたのに味をしめて未だに他のを見捨て国をあげて法まで変えて推してる。 原発とかと一緒で利権が強いんだろう。 自民党凄いね!www →

 

シロアリが寄ってたかって食い物にしてきた農業と違って、殆ど放ったらかし。むしろ外資優先で弾圧していたからね。本田宗一郎さんの気骨は見習うべきだ。

 

最初は欧米のマネをしていた。でも中国をみたいに外側を模倣するんじゃなくて「なぜそうなっているか」理解し、オリジナルに昇華させていったから

 

電気自動車の普及が事業リスク。海外で格安電気自動車が普及したら一発アウト。投資対象としては妙味が無い。自動車から波及するサービスで収益化すべきだ。

 

輸出業は消費税増税で実質的補助金貰ってるから好調なだけ。消費税増税分で輸入戻し税の利益が上がってる点が欠落してる。

 

世界の舞台(市場)で戦ってきたから、だよね。グローバル化という言葉が流行る前から。

-自動車

こちらの記事の読者は男性が9割になります。