で、そこの所どうなのよ?

管理人ねねねが勝手に作ってるニュースサイトです!

文通

文通ブームに乗りたい人はまず掲示板をチェックすればいいんだよ?w

2016/04/03

2016y02m29d_1111285992016y02m29d_1111337492016y02m29d_1111402892016y02m29d_111144414


『既読!』なんて言うより温もりを感じるよね…

 

年賀状でも印刷と手書きだと手書きがすごく嬉しい。
文通なんて文化は自分の世代はないけど、興味深い。

 

文章が好きなので、ちょくちょく手紙やハガキを書きます。
返事はある場合とない場合があるけど、あまり気にしない。

 

なかなか自分では書かなくなったけど、手書きのお礼状や暑中見舞いなんか手紙もらうと嬉しいよね

 

楽しみや重みが全然 違うよね。

 

若者にとっての普通が年配者にとっての斬新
年配者にとっての普通が若者にとっての斬新、というところでしょうか。

 

LINEとは違うドキドキ感があるね。
もっとも、見知らぬ他人に個人情報を教える点では一緒だが。

 

字が綺麗ではないので恥ずかしいです(/-\*)

 

手書きで、一言添えてもらう年賀状、
カードでも嬉しいですものね。

 

かつて、じゃマールという文通雑誌があって、そこそこ続いた人がいた。
今はどうしているのだろうか。

 

高校生の時、趣味の雑誌に投稿していろんな人と文通したなぁ。あのときは本名とか住所載せてもトラブルなかったけど、今はいろいろ考えなきゃいけない世の中なんですね。ちょっと寂しい気もします。

 

文通はしないけど、たまにお礼状を書いたりする。
そういう時のために、季節や相手の趣味に合った切手や便せんをそろえておくのは楽しい。

 

文通相手と結婚して、32年

 

高校の頃、蛍雪時代に乗っていた高校生と文通を初めて、初めて会ったときに予想よりも可愛すぎて、その後の連絡が逆に取れなくなった自分。ウブだったなぁ。。。

 

文通懐かしい!LINEやメールだとちょっとした言葉の行き違いでお互い誤解したりされたりっていうの苦手。便箋とか選びに行くのも楽しいし、、、そういえば交換日記とかも楽しかった今の子はみんなスマホで済ませるかな?

 

問題は漢字がさらさら出てこないので、手書きでもPCやスマホで漢字を確認しながら書くことになっちゃう、、、

 

文通するなら相手の電話番号、メルアドは知らない方がいいな。
ついつい、速い方の手段使うとうま味が無くなる。

 

もうすっかりメール主体になっちゃったなあ。
でも文通時代のクセが出ちゃうんだよね、つい。

 

パソコンとスマホでめっきり手書きが減り、たまに字を書くと下手になってることに結構ショックをうけます。
練習しようかと思ったりしますけど、このようなきっかけも書くために良いかもと思いました。

今はすぐに返事をもらえる手段があるので、耐えられるかってのもありますが、ゆったりした気持ちでだけどもドキドキしながら待つと言うのも良いですよね。

メールアドレスやラインIDを交換せずにやってみたいものです。

 

字の綺麗な人はステキ

 

再びレコードに注目が集まってきたのも、持っている良さが再認識された結果でしょうね
デジタルの無機質さよりアナログの温かみが心地よいのでしょう

 

文通とラインじゃ目的が違うだろ・・・。
わくわく感とか待つ楽しみがほしい人はこういうのがいいんだろ

 

10年ちょっと前、雑誌の文通コーナーに個人の住所、氏名が掲載されてたけど今はこんなコーナー無いよね

 

携帯持ってない中学生までは同じバンドのファンの人と文通してた。
今はグッズ交換の為に使う程度だけど、一言でも手紙が入ってると好感持てるし、自分も簡単だけどお礼書く様にしてる。
けど、たまに若い子の手紙の書き方に驚く事がある。
宛名が「様」じゃなくて「さん」で来たり、リターンアドレスが無くて名前だけだったり、宛名が鉛筆書きだったり…。
書き方一つで常識が疑われちゃうから気をつけましょうねって感じ。


 

ブームではないでしょ。
年賀状も手書きを出す人は年々減少している中、
統計的にも文通が増加しているとは思えないね。

大袈裟。

 

文通はお互いの間合いで続けられるのが佳いです。

メールとかだとすぐに返信が出来ない事があるので。

それに返信を待つドキドキ感や、何を書こうかなと考えている時を楽しめる。

 

時代は繰り返す。

文字は単なる記号となし、
書く楽しみ・読む楽しみまでも奪っている。
文字は、その人を表すのです。
記号では、味も素っ気もない!!!

文字を書くって、楽しいよ。
その人の文字を見ると、
その人を感じられる・・・

 

昔はようやってたな?
ペンフレンド探し
あれから何十年
今も続いてるのは一人だけ(⌒-⌒; )

 

今みたいな便利なツールがない時代、友達と文通してたなぁ?。切手に工夫して何回も使うという悪質なことも。懐かしいなぁ。

 

ペンパルだっけ?

 

その昔、文通で婚約しました♪

例えて言えば各駅停車で東京~大阪まで電車に乗っていくみたいなもんか。

 

15年くらい前に「愛をください」という菅野美穂主演のドラマがあった。

ドラマの中では自殺しようとしてた菅野に江口洋介が「俺と文通しないか?」と声をかけて、そこから心の交流が生まれる、って話だったな。

その当時でさえ「今どき文通?」みたいなノリだったけど、それが21世紀になってまた流行るとは・・・。

歴史は繰り返す、か。

 

昔、雑誌にペンパルコーナーとかあったなぁ??。
確かに肉筆の方が想いも伝わるやろうね。
それに電子メールだと漢字を変換するだけやから、漢字を忘れてたりするから、脳トレにも良いんやろうな。

 

文通相手宅に押し入り刺殺、ってニュースで一気に冷えるんだろうな。

それ以前に文通ブームなんて聞いたことないんだがw

 

同社広報室の市原美子マネージャーは「手紙には切手や便箋を選ぶ楽しみがあり、若い人にも徐々に広がっている。手紙が伝える感動を多くの人に味わってほしい」と話している。

確かに、大切な相手に手紙を書く場合は、封筒や便箋、切手などにも気を配るよな。
素適な時間だと思います。

 

>「手紙には切手や便箋を選ぶ楽しみがあり、若い人にも徐々に広がっている。手紙が伝える感動を多くの人に味わってほしい」と話している。

そうですね。
メール等はデータだけですが、手紙は残る物ですから思い出になりますね。

 

どうでもいいけど、勝手にスマホ版にきりかえないで!!いちいちパソコン版にするの面倒なんだから

 

やはり書いた文字のほうが いいのでは
メールだとすぐ返事がきて 待つ楽しみがない

 

 

メールとか便利だけれど、内実はペラペラなものなのですよね。実際、文通くらいのやり取りがお互い、平和なのかもしれませんね。更に、字が綺麗だったりすると、格好良いし。

 

アナログの手作り感(^-^)

 

文通で美少女とお知り合いになりたい。

 

名前や住所明かさない仲介通したやりとりは、文通じやないよ。

 

年賀状の手書きだと貰うと嬉しい。
授業中の手紙回しもすごく楽しい。

 

文通ですか、いいですね。間違えた漢字を使わないように辞書を傍らに、気持ちが伝わるように句読点の使い方も気を使った。1か月に毎日ラブレターを書いた。戻りたいな。文通、始めるか。

 

中学、高校と何人かと文通をしていました。なんだか郵便受けを見るのがドキドキしていたことを思い出します。なかなか封を開けられなかったことも。

 

手書きはね、温もりとかだけが利点じゃないんだよ。

ゆっくり書いていくことで心が整理されたりするんだよ。

一回出してすぐまた、って訳にいかないから、しっかり考えて書けるんだよ。

あと、相手に届いて、で、返ってくるまで時間がかかるので、待つ能力も持てるし、落ち着くことも出来る。

現代のテクノロジーは与えたものも大きいけれど、奪ったものも結構あるように思います。

何度も経験してますが、返事が来なくなった時の悲しさはメールの比じゃないですよ。
文通相手に電話で確認するのもおかしいから、嫌われたんだわと落ち込んだまま立ち直れなくなりますよ。
十分気を付けてください。

 

小学校の頃やってたな。
相手に気持ちよく読んでもらうために字は丁寧に書き、わからない漢字は辞書を引き、同じ言い回しが続くと変だから違う表現を一生懸命考えた。
大学受験まで国語の成績がそこそこ良かったのは読書と文通のおかげだと思う。

 

住所がわかるので、今の時代はリスクが高いと思います

文通するなら郵便局留めでしたほうがいい

詐欺師、強盗、ストーカーなど犯罪目的で文通している人もいることをお忘れなく

 

今日はお礼の手紙を書いたが、何度書き直したことだろう!(^^;)

 

エコではない。資源、エネルギーの無駄にはなっている。年賀状など大量なのはメールなりにしておくほうがいいともう。が文通程度なら味があっていいと思う。

 

懐かしいな!待つ喜びもあったし!ワクワクしながら、毎日ポストを覗いていたな!ペンに便箋に封筒に切手、そして漢字辞書は必須アイテムだった(笑)

 

『大きな玉ねぎの下で』聴きたくなった

 

既読ってやると、トメ通りなく次がくるから恐怖すら感じる。
文通で下手でもいいから一生懸命書いてくれる文字って温かみがあるよ。返事まつこともありがたかったりする。

 

字が綺麗じゃないから嫌なんだよ馬鹿野郎

 

住所氏名を公に晒すのは抵抗がある

-文通

こちらの記事の読者は男性が9割になります。