で、そこの所どうなのよ?

管理人ねねねが勝手に作ってるニュースサイトです!

日本製品

超高品質の日本製品が世界で話題に。関の爪切りやフリクションが凄い!と話題になるw

2016y05m06d_1122329942016y05m06d_1122386752016y05m06d_1122436412016y05m06d_1122493092016y05m06d_112253743


 

もっと評価されてもいいと思うよね。

 

家電の誇りから爪きりの自慢まで堕落している。自行麻酔だと思わないか。

 

ジェットストリームは書き心地最高。

フリクションも使い心地最高、だが・・・キャップをしないとすぐダメになる。

 

オカモトの0.02mのうすうすは、日本の技術の結晶やと思う。

不満があるとすれば俺クラスのビックサム用に、あと2サイズくらいデカイの販売を切に願う。

 

今更、何の不思議もないでしょう。要するに頭の構造が違う。

 

家電は猿まねできるが、爪切りは劣等民族には決して真似できない。

 

アメリカ来て思ったこと
なんでハサミで紙が切れないんじゃ!
ラップが綺麗に切れないのなんでじゃ!

 

パソコンや家電など、部品の組み合わせで作れるものは、コア部品だけ日本から買えばよいが、このような製品は中国では作れない。

中国や韓国の鋼材は精錬技術や、切り出し、輸送時の管理などの諸問題がありるし、難しい金属プレスなどのコアな部分の製造技術はない。
このため仮に日本の図面と製造機械を中国や韓国にそのまま持ち込んでも完全に同じものは作れない。


 

品質面もそうだけど、発想力、利便性に富んでる物が多いよな
100均グッズ海外へ持ち込むテレビやってて評判いいよね
日本ブランドを誇れるし良い事だ

 

 

国内でも同じような中国製があるが、品質が全然違う。もちろん値段も高いが、満足度も高い。

 

アマゾンで買い物をするときも日本製で検索している。最近は日本製と大書する製品も多く、うれしい限り。

 

それなのになぜ中国製品が日本で売られているだろう?
品質がすべてじゃないってことだよ。
品質がそこそこで、安さを追求する人もたくさんいるからだよ。

 

中国で設計開発、製造、販売された品物、全て最悪。
買う位ならドブにお金を捨てるようなもの。

 

自分の周りで「ボールペンなんか100均でも売ってる!」とかいう人がいるけど、ボールペンは100均で『もっとも買ってはいけない商品』の一つ。
何しろインクのボテ漏れがひどいので、使い物にならない。

 

中国製は物も食い物も酷いからね。
早く日本企業や外国企業は中国から撤退してほしいです。

 

でも油断は禁物だよ。
相手は金を持ってるんだから。
日本は、「大企業相手に中小企業が戦う」ようなつもりで
いろいろ手を打たないと。

 

工具はね。特にドライバーなんて、ヤキがあまいのかドライバーの先が、ネジに負ける。

 

 

中国製は先ず商品価値無し一時的に間に合わせでしか使えない創意工夫が全く無い国である事が良く分かる

いくらお金を持ってて、設備を導入しても維持管理が中々出来ないのが某国民性ですから。

いくらMAZAKのCMC使ってても、刃物が某国製では精度が出ません。(それにメンテにお金掛けないで壊れるまで使うしね)

商品単価の高いものはマネするけど、商品単価の低いものに資金を投じるような真似はあまりしません。

日本人は自己満足・採算度外視(職人根性)で商品を世に送り出したりするけど、某国民は儲からないとすぐ撤退します。
(儲からない商売、なぜ続ける???ってね)

商品を熟成(改善)させるという根底が乏しいんでしょうね。

 

日本製品の評価が高まったのは80年代以降でしょうか。
それまでは今の中国製に対する評価と変わらなかったことがバックトゥーザフューチャーのドクの言葉から推察できます。

 

中国製?
比較する意味すらないっしょ

 

海外に住んでいた時に日本の日用品の素晴らしさを再認識した。

 

中国にいた時に、爪切りは上下に刃がピッタリ合わない。
当然切れない、力で押す感じだが、切れ味が全然違う。
日本刀と中国刀の文化の違いからくるかも知れないが、使用済みの電池を平気で新品で売ってるのを見るといい加減すぎ。

 

解る。
2年くらい仕事で米国にいたけど、調味料や菓子や洗剤のキャップやパッケージの開けやすさとか使いやすさとか、本当に日本製は優秀だと思い知った。向こうって開けにくいし汚い破り方になるw
雑誌はザラザラだしw

 

ベトナム製のテーブルタップ(5個口の電源コード)とか大抵両端の2個は接触不良で使えないから実質3個口だし、ゴミがたまりやすい構造だ。 電源200Vで火花が散るから時々掃除しないと煙が出ていて大変危険。
ネズミも多いから。。。 ってかんじ。

 

消しゴムに泣いたから、日本帰国後に世話になった外国人に消しゴム送ったら、喜ばれた。

 

プラスティック消しゴムも日本製はかなり優秀です。

 

ちょっと違うかもだけど
海外にいて、心底思い知るのは「弁当」ですね。
パンに何かがはさんであるだけのものしかない場所では
日本の「弁当」の内容も質も芸の細かさもまさに異次元だ。

 

イギリスでパン食べた時は衝撃(悪寒?)が走ったわ・・・これは何事かと(笑)
日本の弁当は海外でも高い評価だよ。
ドイツ人の同僚の奥さんが日本に来てから弁当にハマってるそうで、職場に弁当のレシピ本を持って来て「妻から何と書いてあるか聞かれた。これ教えて(訳して)」ってすごく真面目に質問するから、女性陣がノリノリで教えていたな~

 

やはり安定の信頼性と使い勝手は、我が国の誇るべき部分だろう。
素晴らしい!

 

取材を受けてくれた人に対して「したり顔」という表現をつかうのは、何か間違っている気がする。

 

消せるボールペンは、悪用されるので禁止になってる国も多い

 

 

書いた紙を冷凍すると、文字が復活するんだよね。

確かにはんこ文化だから生まれたペンなのかも
サイン文化だと偽造の心配が山ほど生まれる

 

 

そこに逸早く着目したテレ東(和風総本家)って凄いと思う♪

あと、毛抜きね。
全然違う。

 

でもピンセットなんかはスイス製も評価高いよ。

 

スイス製の文具類は確かに高品質。ペン類もすごくいい。
でも、お値段がそれなりにExpensiveですよね。。。

 

高いのはどうしても物価の違いとか税金がかかるからなんでしょうかねぇ。
当たり前の話かもですがスイス本国ではあの高品質で普通の価格で使われているそうですし。

 

もっと評価されてもいいのではないでしょうか。

 

中国製とは品質が全く違う製品のよう。値段も高いがその分外れがなく満足感が全然違う。

 

ジェットストリームは確かに書き心地は良い。海外でそんなに評価が高いとは思わなかった。

 

 

ついにはそんなもんしか誇るものがなくなった。

もっと評価されてもいいと私も思う。
使いやすくて品質も高い。

 

今も昔もメイドインジャパンは凄いよ。近隣国がパクるほど。

 

 

日用品とは少し違うけど日本のケチャップやマヨネーズは凄いよね。海外のはやたら口がデカくて出しづらい割に容器硬いから絞るのも一苦労する

素晴しいことだが、単価が低すぎる。

 

IT,家電で全敗だもんな。
で、日本の雑貨は世界いち?つってもな。

 

デフレの影響だよな。
安くないと国内で売れないからね。

 

大手企業にはない人の手が入っているものが多いんだね

 

これを大手企業が完全に自動化に成功したとき・・・そう遠い未来でない気がする

 

アメリカで小学校時代を過ごしたけど、当時、日本製のシャープペンを持っていることがステータスだった。気をつけてないと、速攻で盗まれた。

 

爪切りは刃先のあたり具合もだけど
やすり部分が値段で全く違う
100均の爪切りのやすりはただ金属をギザギザにしただけで
全く削れないからな

 

 

しかし、その100均で爪やすり専用品が買える…
しかも使いやすさは爪切りの裏についてる物より専用品の方が上…

 

海外製の文具を使った事がないからわからないけど、そんなに違うんだ。
「当たり前」と思っている事が当たり前じゃないんですよね。
仕事でJETSTREAM0.7と0.35愛用しています。

海外のショッピングサイトのジャンル別ランキングで日本メーカーが
上位に入っているのをよく見る。なんでこれが?という物まで。
質が高ければ少しくらい値段が高くても買う人が増えているように感じる

 

文房具は前から評価高いよね。
ぺんてるサインペンとか何の変哲もないようにみえるけど、世界中で売られてるし、宇宙飛行士も使ってたんだよね。
目立たないけどこういう使いやすいの多いんだろうね。

 

ティッシュペーパーやトイレットペーパーは本当に日本製の品質は抜群。
意外だったのは北欧で日本製のサランラップが大人気だった事。
密着性や耐久性が格段に違うらしい。

 

細かいからね。
外人が気にしないことを気にして気づく。
細かい作業も得意だしね。奴らはタナゴ釣りとかできないだろうな~

 

「安くて」いいものであればね

 

今住んでる所なんか文房具が中国製ばっか。日本製より質が悪くうえに高い。過大評価じゃなくて本当の話だよ。

 

長く使う物は、いいものを使いたい。

 

誇りだね

 

 

爪切りはほんと、値段で違う。

 

たしか女性がまつ毛をカールする時に使用するビューラーも
日本製がえらく品質が良いと聞いたことがある。

 

私の台湾人の知り合いも日本製爪切りを何個も頼まれたそうです。私も燕三条の爪切りを使ってますが、爪への圧力が全然違う

 

中国製品と比較されるのは心外ではあるが、普通に造っていれば
これくらいの評価は当然だと思う。

今更、何の不思議もないでしょう

 

最近このての番組多すぎてこういう話題は飽きた。

 

こういう記事を見ると純粋にうれしい。

 

外国人はそんな細かい事どうでもいいから、それなりな物しか作らないんだと思っていたけど、良いと思う感覚があるなら彼等は何で作って来なかったんですかね。
日本人には気付きがあるって事なのかな。

 

一度製品として出来ちゃうと 欠点があっても容易に改善しないで 欠点を承知で使いこなすのが西欧流。 日本は何事も「道」「魂」で究極を追い求めて行くので 改善に改善を重ね より良いものを創る。だから高コスト体質。

 

爪切り・紙おむつじゃ家電の失地をまかなえない。いよいよ「絹」が主要輸出品だった時代に逆戻りやな。

 

 

針のいらないホッチキスには驚いた

いいことだけど、
何か凄ーく細かくなってきたな。

 

フリクションは普段の業務で使うけど
すごい消費が激しいです

 

「したり顔でこう話す」がウケた。

 

悪いけど、アタリマエ過ぎ
何を今頃くらいにしか思わない

 

一番人気なのはサランラップだ。
外国のラップはヘナヘナのうえにくっつかない。
日本のものを使うと外国人はみな感心するよ。

 

クレラップもいいですよね。
たまに安いからって無名メーカーの使うと、パリっと切れない・・・

 

サランラップは「サラン樹脂」を塗ってパリッと張りを出せる、「添加物付き」です。
ヘニャヘニャのは「無添加」が多いので、あえて無添加のを使ってます。
ないものねだり…。

 

この技術、家電に生かしてほしかったわな。

 

貝印の爪切りも海外製の粗悪品と比べると全然切れ味が違うよ。
しかも安い。

 

貝印は、使い捨ての髭剃りはダメだね。
ブランドの評判落すから、売らないほうが良い。

 

どーでもいいけど、取材させてもらっておいて
「したり顔で」とかちょっと失礼なのでは?と気になってしまった。

 

ダイソーが好き!

 

やっぱすげえぜ日本の最新技術!
家電なんて時代遅れでこれからは爪切りの時代だ!

 

100円均一で購入する商品と比較すると、呆れるほど使い勝手や品質に差がある。
外出先でドライバーが必要になり100均で購入して使用したら、ネジに負けてドライバーの先が折れた!

 

ドライバーの先が折れたことはないけど、百均の工具は話にならんね。
ニッパーなんて、切れないし。

 

だって、それこそ大陸製であり大陸性だもの!

それを日本製と間違えてはダメです!

 

100均て品質は向上してるの?
当たりはずれが多いイメージある。
まぁ100均だから自己責任だけどw

 

芯のないホチキスと化粧筆は米では人気がすでにありますよ。

 

「ジェットストリーム」はすごくいいですよ!

これを使うまで、ボールペンって消えないのは重宝だけど書きごごちいまいち?、だったのが。

ボールペン最高!、に変わりました。

替え芯もネットで買えますし、すごく使い勝手いいです!

 

私もジェットストリームをここ数年愛用してます。替え芯でちまちまと。
今は景品でもらった日本メーカーのそれなりのボールペン使ってるけど、全く手になじまない、書きづらい。
早く無くなれ~と思いながら使ってる。

 

タカタのエアーバックとか三菱自動車も素晴らしい技術力ですね。

 

原発も加えてやってください。

 

日本製がすばらしいのはいうまでもない
そんなことより東北は大丈夫ですか?今放射能最近どうなってんの?

 

ラップが一番すごいとおもうけどね。外国の、切れない。

 

アメリカのホームセンターで、ペンチを購入したことがあります。あら、これアメリカで買ったのに使いやすい!と思ってよく見たらMade in Japanでした。

 

ジェットストリームは使ってみたがその書きやすさにちょっと感動した。

 

韓国と日本はこういう番組ばかりだね。 白人諸国で自分の国がすばらしい番組とか聞いたことがない。 だって白人文化が世界を席巻してるのだから。

 

ネットとかで外国製品を買うと、よくこんな物を商品として売り出すよなぁという物に当たることがある。

 

我が家の缶切りはざっと50年選手で、もちろん現役だ。
白鳥のかたちをした、あのよく知られたステンレス製のもので、首(というかアゴ)のところが栓抜きとしても使える。
使用頻度からすれば50年もたいしたことではないのだろうけど、この缶切り、なんと今でも寸分たがわぬデザインの新品が買える。

こういうすごさがメイドインジャパンの底力だと思う。

 

それらの良品をつくるために、朝から晩まで働いている方々に感謝!
でも、報酬が見合ってない場合が多い。増税…勘弁してほしい。

 

日用品を購入するならmade in japanかどうか気にしながら買う癖を付けないとイケないね。安物の外国産で「安物買いの銭失い」だけはいけないと肝に命じています。

 

素晴らしい伝統と職人さんたちの技術。
日本人であることを誇りに思いますね。

 

まねして、儲けることが出来なくなって、考えた結果が出て来ている。

 

フリクションは詐欺に使われてるから怪しい相手が渡してきたボールペンは使っちゃダメだよ
筆記用具は必ず自分で用意した方が良い

それとボールペン書きの書類にも要注意

 

好評価なのにねーで終わってしまってはいけない。売りにいかなくては。中国製よりいいねーで終わってしまってはいけない。買わせなくては。

-日本製品

こちらの記事の読者は男性が9割になります。