で、そこの所どうなのよ?

管理人ねねねが勝手に作ってるニュースサイトです!

任天堂

任天堂が映画事業に参入!日本版ディズニー映画になれるのか議論殺到!

 

2016y05m16d_142527952


 

やるからには成功させてほしいけど、岩田さんだったらどう思うかな…

 

キャラクタービジネスで積極的にIPを打ち出していく という提案は岩田社長時代に出されたもの
君島社長はそのプランどおりに動いているだけだね

 

やったらいいと思うよ
FFは失敗したけど
映像技術はあがるんじゃない?

現状グラフィックの進化について行けてるの日本の国内ゲームだとFFぐらいだし

 

 

ディズニーアニメっぽい感じになるのかな?

 

朝日新聞デジタルって政治以外ではコメントできるね

 

 

山内「異業種には絶対手を出すな」

 

そろそろミッキーと手組んじゃえよw

 

マンマミーア!!

 

すでに米国任天堂もあるので、
ハリウッドの人材をスカウト・発掘しやすい
アドバンテージが任天堂にはある。
任天堂の世界的なキャラクターを看板に
制作現場を米国ハリウッドに構え、
実績のある優秀な脚本家と手を組めば
成功する確率は高いかもしれない。
これを日本でやろうとすれば失敗に終わる、
世界を意識するならば
本場ハリウッドに居を構えるべきでしょう。
個人的には任天堂単独で
任天堂のテーマパークを米国などで
運営した方がいいと思う。

 

山内組長の「異業種には絶対手を出すな」って厳命を破ってるな

 

君島社長就任時に岩田社長と役員で考えた3~5年先のロードマップが出来てると言ってるから
こういう映像化も岩田社長の意向も含まれてるでしょう

 

ゲームだったから面白いのであって、まぁ楽しみにしてるよ

 

任天堂には頑張ってほしいが、これは大丈夫なんかな・・・・

 

ゲームの映画化・・・3DCG・・・世界規模・・・うっ頭が

マジメにスクウェアがやってくれたFF映画みたいな末路だけは勘弁してくれ・・・?

 

スクウェアがFF映画作ってCG技術が進化したのも事実

 

ディズニーやポケモンの成功イメージ
なんでしょう。

 

言われてみれば確かに、今までマリオを主人公にしたアニメがなかったのがかえって不思議なほど。
あれほどの人気があるのに。
今でこそポケモンのアニメとかあるけど、当時はそういうアイディアがなかったのだろうか。

 

マリオって、男の子向けのコミック連載もあったり、
過去にはアメリカでテレビアニメ化されたり、日本でも映画になってますよね。
ただ、数十年ぶりにアニメ化されるって事で、過去にはあったよね。
最近は、「うごメモ」使った動画でも長編が出ていたりするし、
今の小学生辺りは、マリオのアニメって、慣れ親しんでる感じがする。

 

そうなんですか、昔はあったんですね。

 

スターフォックスのアニメはおもしろかったよ。

 

実写版コケたろうに。
またコケたいの?

 

ゲーム業界の中では映像技術で立ち遅れてる印象が拭えないけど、
わざわざそれで賭けに出るのは何らかの勝算があるのかな……?


 

そうじゃない。
ゲーム機だとスペックやグラフィックで勝てないから、機体差の出ないCG映像で勝負するんでしょ。
映像化する為のCGの質は、レンダリングマシンを何十台何百台で回すかだろうし。

 

ハード性能の遅れであって映像技術の問題ではない

 

参入するのが明らかに遅すぎたんじゃないかな・・・

 

最早どこに向かってるのか謎だな
健康器具の話はどこに行ったんだか

 

ポケモンがあるし、ゲーム機のスペックの話じゃないからね。

 

3D技術の導入は早かったから活かせるところはあるでしょう

 

異業種参入しだすのは企業の末期症状と言われてるが大丈夫か?

 

だからか知らんけど、映画製作会社と提携しようとしているって書いてますやん。

 

>ハード性能の遅れであって映像技術の問題ではない。

これって企業のスタイルだよね。

最新の技術を使っているため不具合を続出させているソニーか
少し前の技術だけど安心して使えるがスペックが最新のものより落ちる任天堂

トイストーリーができて20年
ファイナルファンタジーの映画から15年

任天堂がいくら遅れているとはいえ、さすがにCGの技術はそれなりにあるんじゃないかな

 

アメコミみたいな感じじゃないの?
各キャラ単体作品

コラボ作品

大乱闘スマッシュブラザーズ(全部入り作品)

 

 

旧スクウェアの二の舞にならない事を祈る

経営不振で迷走してるだけ

 

リアルタイムレンダリングで映画作るわけじゃないだろうし。(^_^;)

 

CGの質で勝負しなきゃいいのでは?

ドット絵でも面白ければいいのよ

 

そもそも記事タイトルにもある通り「アニメ化検討」であって、旧スクウェアのそれみたいにフル3Dで映画を作るなんて一言も言ってないでしょう(^^;

 

成功を祈る。

 

昔スクウェアって会社があったな

 

失敗してどっかと合併しましたね。
山内会長だったら陣営をクビにしてます。

 

でも挑戦したスクウェアを褒めたいね
日本の映画は全く挑戦しないから

 

今のスクエニの映像チーム
ハリウッドレベルのCGアニメーション作れるしな!

FF15のスピンオフ映画の映像見たらすごかったし
気になる人はyoutubeで見たらいいと思います

 

でも任天堂コケたら、国内に拾える会社ある?

 

コケたら、初心に戻って花札一本でやり直すしかないな(笑

 

どうしてもスクウェアの悪夢は思い出してしまいますよな…
とはいえ任天堂は同じ失敗はさすがに犯さないと思うけど…
やっぱり不安です(^^;

 

当時のスクウエアと違って任天堂には体力あるから、映画がこけただけでは経営危機にはならないよ。

 

国内でも優秀な人間が多い組織の次の一手としては、悪手にしか見えませんねぇ。しかも後追いビジネスなんて。
昨今の状況から見て、間違いなく今後、会社方針や戦略の迷走が始まり、だんだん落ち込んでいきます。
過去、多くの企業がそうだったように。人は人ゆえに人の歴史から逃れられません。

 

今の任天堂は言うほど体力無いぞ

 

あの映画でスクウェア傾いてエニックスと合併する事になったけど
ハリウッドはあの映画のお陰でCG技術が格段に上がったとか聞いたことがある

 

でも映画のようなゲームを作らないっていう
あの会見はなんだったんでしょうかね?
ゲームはゲームであるという真意がなければ本当に任天堂は
これから生き残れなくなる
確かに山内さんはいろいろやっていろいろ失敗してそれで復活させたゲームという物を完全に潰そうとしてる任天堂
映像見たければ映画でも見ればいい
ぶっちゃけ素材ならいっぱいある訳だし
世界を変えた任天堂ですよ
まさにATARISHOCK!!!

 

映画ファイナルファンタジーの赤字はギネスブックにも載るほど大きい額よいうこだけど、額は5190万ドルで、今の円レートだと約57億円、当時のレートでも64億円の損失。

任天堂の純資産は1兆1609億円あるから、
64億円の赤字を出しても、0.55%程度にすぎない。

ちなみに、参考情報として純資産を連結社員数5116人で割ると社員一人あたり2億2691万円ぐらいであり、64億の赤字は社員一人あたり125万円の赤字となります。仮に社員一人平均1000万円の赤字を出しても任天堂は22年以上耐えられるのですから任天堂の体力はすごいものがあります。

 

どう間違っても実写化はしないで欲しい

 

バブル時代にハリウッド映画化済み

 

実写化せずにフルCGで作った結果倒産寸前になったスクウェアという会社があってだな…

 

ジャン=クロード"ガイル少佐"バンダムという俳優が事実上葬られた某実写版映画を思い出すと、ある意味泣ける。

 

あれはな~、まぁ観ようによっては・・・

 

あの映画で
「ロクセット」と言う洋楽を知りました
Edテーマ曲は個人的に好きだったんだけど
映画の内容は……………

 

もうとっくにしてるんだが

 

Vシネマ「ピーチ姫危機一髪!」

 

キノコで大きくなり、クリボーや亀の敵に桃の姫・・・。

 

アホか?大昔にやっとるわ。しかも割と悪くなかった。

 

もうやっとるw

 

映画では新規参入者の任天堂が実写化させたモノを作っても、成功するわけがない
以前実写でやっていたとしても、それは権利を貸しただけのモノで任天堂の自力ではあるまい
せめてゲームのノウハウが活きる分野にした方が良いと思うぞ

 

実写版コケたろうに。
またコケたいの?

 

無理だって。
いいゲーム作るよりハードル高いでしょ?

 

いい人材集めないといい作品もつくれないからな~・・いきなり金の力で作品つくろうとしても無駄でしょう。人材育成やノウハウなど時間がとってもかかる作業ですよ。

だから映像は外注って事やろ?

 

SONICみたいなの?

 

ストーリーはオリジナルの冒険ものみたいなものをライターに書き下ろしてもらって、マリオに登場するキャラクターで2Dの子供向けアニメでも作ってたら、今ごろ世界中に輸出できてたんじゃかいかって気もする。

 

過去の遺産を食い潰して
いるようにしか見えない
んだよなぁ。
新作作れよって感じ。

 

ゲームの延長上じゃおもしろくないから、手描きにしたらいいとおもうけど、あえて、

 

ピクミンとか最近だとスターフォックスの短編とか、確かに面白いです。ただ長編映画はキャラクターの魅力だけでは押し切れないし、かなりハードル高いのでは…。

 

確かにゼルダの映画は見てみたいかも
雰囲気が好き

 

いや、まさかまさかのひねりにひねって『星のカービィ』かもよ?
フルCGで

 

ポケモンスタッフと組んでアニメ作るほうが世界ウケしそうに思うのだけど。

 

技術がどうのと書いてる人がいるけど、別に内製するって話じゃないでしょうに。
(内製でもピクミンの短編映画とか作ってたけど)
出資比率や権利の持ち方を変えるということじゃないの?

 

今までがそれで、これからはできるだけ自分たちで作っていくって書いとるやん。

 

国語力がない人達なんですよ

 

「今までは権利を貸して使用料をもらう方式だったけど、今後はできるだけ自分たちでやる」
この表記からは、資金や収益の問題としか読み取れませんけど。
権利の貸し出しではなく、出資者の立場になるということでしょう?

 

文頭に提携できるところを探してるって書いてるけどね。
これまではライセンスだけだったのが、制作も指揮をとりたいということでしょ。

 

今までのように、キャラクターの使用権だけ与えて、制作はお任せにすると、とんでもないモノが出来上がる可能性があるから(任天堂とは関係ないけど、ゴジラやドラゴンボールなど…)、最後まで責任を持ちたいという事なのでしょう。
任天堂はソフト会社として、良い作品を作りたいという企業理念は、昔から ぶれていないから。
実際、ハリウッドから「マリオ」や「ゼルダ」を主人公に映画を作りたいというオファーは多いでしょうから、勝算はあるのでしょう。

 

見てみたい気持ちあるけどお話そんなにたくさん作れるのかな?

 

昔、1話限定でマリオアニメ化になっていた記憶がある。確かクッパ役が和田アキ子だった気がする。

 

山内さんはどう思うだろうか・・・

 

まだゼルダメインで映画にした方がマシだと思うがな!
あとはメトロイドあたり?
まぁどっちも怖い話ではあるがな!

 

自分は映画好きだけど、映画ってそこまで需要がある?

 

映画をつくる、といってもいろいろあると思う。実は、あんましられてないけどスクエアが昔、映画に挑戦したが大失敗した背景には、製作の主導権がスクエア側ではなく米国側にあったらしいです。実は日本のアニメやゲームをもとにした作品の多くは、日本側が主導となって製作されたものは少ないんですよね。まあ、最近は徐々に変わってきているように思うんですけど。

 

ニーズがあるのかな?
例えばゲームの舞台をアトラクションで体感とかならわかるけど映画って…ホント迷走しているな。

 

ゲームが不振だから映画に進出って訳ではないよね?

 

本来は本業好調なときに進出するよな
よっぽど成功するビジョンでもあるのかな
じゃなきゃリスク高すぎる

 

そうじゃない感があるのは私だけ?

 

少し楽しみでもあるけど
岩田さんならするだろうか?次世代機で大ヒットさせそう

 

アニメにして失敗はないだろうけど何でもかんでもアニメ化にするのはいかがなものかと..

 

カービィの件もあるし、
一応、期待しないで見ては見ます。

 

なんだろう...
あんまり世界観を壊すべきでは
ないと思います。
聖域というか
手を出すべきでないものも
あるべきです。

 

ポケモンは成功したけど、実写版マリオはコケたことあるから気を付けて。

 

大丈夫かな
ゲーム産業も調子があんまり良くないんでしょ?
ゲーム立て直した方がいい気もするけど…

 

危険な香りはするけど
ゼルダが原作のファンタジー映画は見てみたい。
指輪物語のようになるなら実写でも良いと思う。

 

スーパーマリオくんなら許す

 

いつもちょっと遅いんだよなあ

 

むかーーしマリオがアニメだったときあったよね
ピーチ姫の声優が山瀬まみのやつ

 

マリオのゲームは本当にどれも素晴らしい
と思うけど、アニメ化ってイメージを崩す
可能性もあるから、慎重に作ってほしい。

 

再実写化は?

 

ゲームのみでは収益が稼げないのかな?ディズニーみたいな成功を収めれることができればいいのですが、なかなか厳しいかも。経営資源を分散させて本業が疎かにならないようにがんばってください。

 

コンテンツが充実するのはいいけど、個人が娯楽に充てられるお金と時間には限度がありますからね
映画を観て、ゲームも買ってというのはなかなか厳しそうな気がします

 

任天堂はもともといろんなものにチャレンジする会社
失敗もいろいろしてきたけれど、。
これからはファミコンのマリオを知らない人も増えていくわけだし
キャラクターを身近なものにしていくには映画も一つの方法
どんな作品を作るのか楽しみ

 

ゲームで聞くマリオの声とかおっさんって感じじゃないから違和感あるんだけど、アレで映画も撮るのだろうか

 

映画つくるのもいいけど、まずはおもろいゲームをもっとつくってくれ。

 

マジで!
なんだか滅亡へのフラグ感が凄いんだけど。
せめてソニーと共同とかだとまだ勝機はあるとおもうけど。ノウハウあるのかなー

 

大丈夫か?蛇足な気がするが。

 

マリオとかゼルダのアニメ見てみたいわ。
カービィはアニメあるがまぁまぁよかったよ。

 

映画は博打だから、球団を手離した今の現状では止めた方がいい。

 

球団はそもそも山内さんの頃に「マリナーズが自立出来るようになったら手放す」と言ってたんですよ
そもそも支援が目的だったようですから
んでマリナーズが自立出来たのでその株の売却益で映画を作るという話です

 

確かにもうゲームだけじゃ厳しそうだもんな

-任天堂

こちらの記事の読者は男性が9割になります。