で、そこの所どうなのよ?

管理人ねねねが勝手に作ってるニュースサイトです!

ANA

ANAが開発した合成樹脂製の車椅子が革新的すぎと絶賛の嵐に!

2016y05m16d_1444206552016y05m16d_1444276052016y05m16d_144435416


 

こういう技術革新は大歓迎だね。

 

こういう開発はドンドン進めてほしいね!!

 

他の番組で、竹製の車いすを導入しているという話も見ました。

 

竹製は手作りだから月産1.5台で一台60万円。
空港で多くの人が使うにはとても現実的なものとは思えない。

 

別に竹でも基本になる原型があるならハンドメイドでなくても出来るでしょ。

ああいうのは最初の一台が難しいのであって原型があって権利者の許可さえあれば大量生産するんだったらCADにデータを入れて工場で造れます。

 

車なんかで鉄板から樹脂にすることで重量軽減ってイメージあったけど、逆に重くなるのか。
あちこち補強しないと使えるものにならないってことなのかな?
今後他のメーカーも乗り出せば、いずれ軽いものが出てきそうではあるけど。

 

単に金属を樹脂に替えるだけではいけないのですね

 

基本は金属を樹脂に替えるだけです。ただそれだと強度が足りないので少々工夫は必要です。

 

 

竹じゃダメだったんだ

 

造れる人1人しかいないから、JALで手一杯なんだよたぶん

 

JALの竹製も気になる。。
開発秘話が知りたいです。

 

クイズやさしいねでやってましたよ。

クイズやさしいね 車いす
で検索するとヒットします。

 

 

>竹製の車椅子を日本航空(JAL)が2010年から導入しているが

そっちの方が気になるw

 

 

これで検査がスムーズになり、利用者さんと警備員さんの双方が助かりますね。

 

重量、剛性と衝撃、繰り返し疲労性辺りが壁だったんだろうな。
見てみたい。

 

車軸のベアリングも金属以外に置き換えたのかな。

 

みんなにやさしいものの開発は大賛成。
導入後に改良してよりよいものになっていけばいいですね。

 

良い取り組みですね。ロードバイクなんかで使われているカーボンフレームの素材では駄目なのかな。

 

毎日はJALの時も報道したっけ?

 

金属探知機は 金属系に反応するのではないのですか??

たしか そのデータて 金属探知機のメーカにあった気がする。。。。。

苦労したのか。。

 

3年がかりってもしかして「ものずくり」でやったの?


 

樹脂で車いすができるということは、武器も製作可能なのでは?

こういうことより、事前登録とかの方がもっと簡単にできるのでは?

 

樹脂を多用した銃は存在します
しかし、発射時に高熱になる部分があるため
完全に非金属の銃というのは性能面でハードル高いそうです

 

ちゃんと本文を読もうね。

機内持ち込みを可能にするには、車輪が外せるなど特殊な構造にする必要があるから、手持ちの車いすは預け入れにして、この車いすに乗り換えて搭乗口まで移動しないといけないのよ。

 

JALは樹脂ではありませんが、とっくに導入しています。

 

木製の自転車が有るくらいだから、木でも可能でしょうが。

 

作れることと普及できることは別問題では?
木で作れても、生産性や様々な耐久性(腐食や燃焼など)を考えたら樹脂製以上に普及させるのは大変だと思うのですが。

 

木製のもあったような、

 

木場の材木屋の旦那が趣味で始めたマホガニーを使ったクルーザーの技術を使い、ロードバイクのフレームを木製のマホガニーを成形して作った。リム、ハンドル、ステム、サドル等皆マホガニー。しかし、ハブやギヤクランク、ディレイラー等の小さく精密な回転部分は島野の既製品を使うしか無いね。ボールベアリングは木では出来ない。

 

社会貢献してていい印象やね。

 

経済産業省も参加して、世界へ日本製を宣伝してみるのはどう?
もうシャワー付きトイレへの反応は面白いが見飽きた

 

タックスヘイブンに脱税したニュースをわやにしようとしている?

 

ANAは関係ないだろ。

 

アルミ製とは差別化できそうだがカーボン製と差別化するには価格面しかなさそうな気がする

 

十分、医療分野でノウハウが活かせそう

 

着脱式
これだけでも随分、かわるでしょうね。

一企業ではなく、高齢化真っ只中である国が率先して開発して欲しかった。
他国に比べても高齢化が際立っており、島国であるゆえのテロ対策の意味も含めて。

変な細かいところに時間を割くのではなく、こういう「生活」に密着した発想が出来る議員さんが出てきてほしいな。

 

車椅子を押すのは結構大変ですから強度を損なわずにできるだけ軽量なものになるといいですね。

 

素晴らしい!

 

まさに日本ならではの製品。
こういうところから日本が再び世界に躍進できるきっかけとなる。

 

かっこいいね!

 

俺も使いたいな。押してもらいたい。

 

非金属製の車椅子なんて、病院のMRI検査室用に昔からあるんだが。
何を今更

 

ちゃんと本文を読もうね。

車輪が簡単に取り外せるようになるなど、基本的な構造自体が特殊なのよ。

 

またどっかの国の空港関係者が盗みにくるな

 

木製は職人の手作りだから月生産なら数台に限られるんだよね。日本は空港だらけだから革新的だと思う。

 

足を骨折して車椅子のありがたさが身にしみる

 

 

素晴らしい開発です。
世界中で使用できるようになればいいですね。

JALは既に木製のカコイイやつ使ってるね!

 

いいね!

 

すごいけど、結局金属と変わらない強度があるなら金属と同じぐらい危険なんじゃないの?

 

 

何を考えている?
まさか、車いすごと凶器にするつもりじゃないだろうな?

意味がわからん。

 

爆発物の基盤やリード線は発見しやすくなるけど。

 

なるほど

 

航空会社・障がい者・健常者すべてがハッピーになれる素晴らしい技術。
誰かが我慢しないとダメなバリアフリーは上手くいかないからね。

一方格安航空会社は、ネコ車を使った

 

松永製作所様、ANA様、どうもありがとう。

 

これ有効になるのは日本と一部の国だけかな。
数ある世界の空港では検査の対応もまちまち。
樹脂製でも無条件にボディチェック入る空港も少なくないと思われ。

 

車軸の軸受けと中心軸の間に使うボールベアリングも樹脂製なんだろうかね。だとしたら車軸の部分だけで5キロ増えたんだろうか。どんな素材何だろう。気になる。ベアリングの代わりに炭素繊維のカーボン樹脂成形で作ったローラーを大型のホイール内部にいくつも並べて球押しで封印したんだろうか。それで大きく重くなってんだろうか。写真が有ればなぁ。

 

カワムラサイクルは買収されて元気がないね。

 

双方に負担軽減、続けば革新だけど、ANAは今まで最新導入をPRして、コケて忘れられたものも多い。
ジャンルこそ違えどビールサーバー、オンデマンドの機内食など。

利用者がしばらくコンスタントに使ってみて少し様子見ですね。ワールドスタンダードになったらすごい。

 

さすがです!

 

樹脂ではなく、合成樹脂な!

 

飛んじゃえANA!

 

樹脂で車いすが作れるなら、樹脂で武器も作れるだろう
そうなれば金属探知機が意味を成さなくなるから検査も別の方法が取り入れられ
結局材質に関わらず障害者は検査に時間がかかることになる

 

隣国にパクられない様に。

 

これは、軽そうだ、縁のない人にはわからないだろうがあの重さはどうしようもないものなので、空港専用に留まらず、汎用品として是非開発を進めて欲しい、どうも福祉用品には、”有るだけ有り難いと思え”的なユーザーを無視した製品が多いからな。おまいらは高齢者や障害者は甘えるなって言うだろうが。

 

マグニートの監獄用

 

映画「Xマン」で出て来たな。

知らない人のために解説すると、映画中の悪玉のボスは「マグニート」と呼ばれる超能力者で、「金属ならなんでも念力で動かせる」というすごい能力を持っているんだが、捕まり、全樹脂製の牢屋に閉じ込められてしまう。

金属ならなんでも動かせ、コイン一枚でも武器になるんで、面会者には、金属を身に着けていないかどうか、厳しいセキュリティチェックが設けられる。足の悪い善玉のボス「プロフェッサー」が樹脂製の車椅子にのって会いに行くシーンがある。

ちなみに悪の協力者の頭脳プレーにより、この牢がやぶられてしまうシーンは「おおっ」となるんだが、そのあたりは映画を見てくれ。

 

うんうん鉄分過多状態にした看守から鉄分を血液から抜くシーン。

 

独りなんだw

 

車いす利用者や空港職員の負担が減り、飛行機の遅延原因も減り、テロ対策の穴も減る。
空港内だけのニッチな需要でも、作る意義は大きい!GJ

-ANA