で、そこの所どうなのよ?

管理人ねねねが勝手に作ってるニュースサイトです!

GM

GMも燃費不正発覚。補償費最大16.5万円!ていうかGM車を燃費で選ぶ奴っているの?

2016y05m22d_154414464


 

GMの車を燃費で選ぶユーザーは少ないと思うが、ここまでいい加減な業界だったとは...。

 

三菱は明らかな水増し、スズキはテストコースに投資しなかったからルールを無視、GMはミス?なんだそれ?

 

いい加減な業界って・・今更
公表スペック通りの燃費で走れる車なんか見たことも聞いたこともない。

 

公式スペック通りの燃費で走れるか確認した事あるの?

 

俺が学生から社会人になった時、まず最初に感じたことは、世の中はいい加減ってこと。学校では教わらない真実だよね(笑)

 

まあ、長い間、公正と思われてきた国や公共団体が実は一番いい加減なんだよね。いい加減って言うより、権力を振りかざすヤクザの様なものが国や公共団体ってイメージだよね。
それに比べたら、民間は可愛いもんだね。

 

 

クルマだけじゃないよ。
ファストフードの写真なんか盛り過ぎで画像加工はサギレベル。
女優さんの画像加工も美しさの水増しになるし。。

実物を見てがっかりということには皆慣れてるし、、、

 

 

金に目がくらんで正しい判断ができなくなった連中。
ただそれだけのこと。

 

 

昔からカタログと実車のスペックが違うというのはユーザーの間では常識だった。それがやっと業界が問題だと認めた。これは長い目で見れば業界が良い方向に前進したということだろう。

 

それは違う、測定法から導かれる数値が出せるような走行は不可能ではない。
現実にはそんな事をする人はいないと言うだけだ。

 

あの会社のあの燃費は絶対に出せない。サギだ!リッターあたり10キロも違うなんていくら請求しよう……

 

いやー戦々恐々なかんじだね?メーカは
実燃費とカタログ燃費では酷いときは50%以上(半分)のときもあるし、さらに5%なんか車のばらつきであるし。
請求されたらプリウスなんかアウトだな?約半分だしね。

 

カタログ燃費が実燃費だと思ってる痛い人が本当にいるの?
ネタだよね?

 

カタログの端っこに米印つけて「個人の感想」って書けば許されるよきっと。
効能効果に対して怪しい業界がそうやってセーフなんだから。

 

裁判になればドライバーとしてどれだけ無駄のない運転、ルート選択をしてるか細かく調べられるな。

 

逆に『実燃費』とやらが常に一定、バラつき無し!ってヒトいるのかね。

 

同じ車でも渋滞の多い都会で乗ると
カタログ燃費の半分であったり、
田舎で乗るとカタログ燃費を常に上回ったり。
都会人からは文句が出て、田舎人からは賞賛される。

一律に燃費を出さずに
大都会、地方都市、田舎、ド田舎、文化果つるところ地の果て
・・・というように
地域によって段階的に分けた方が良いのでは?


 

↑もはや車雑誌のネタだな。

 

だいたい自分の車が何リッター入るかも知らない人もいるし ゲージがEの方に下がったから入れなきゃ ぐらいにしか思っていない人もいるし。

 

そもそも本気でサギだ賠償だ、なんて日本人の思考じゃないから。

 

韓国系・中国系はもっと最悪な詐欺に近い位の燃費なんじゃないのかなww

 

自動車会社だけじゃなくてホイールやタイヤ製造会社の燃費測定も怪しいんだけどなw本当に車業界は黒ばっかり。

 

 

カタログ燃費が規定どおり計測されていれば、訴える先はメーカーではなくて役所ですよ!
その場合はほぼ確実に補償されないでしょうね。

 

トヨタやろ?
無茶苦茶やもんな^^

 

GMとスズキは燃費表示も提携していたのだろうか

 

 

スズキの場合は客に請求しなきゃならんのか?
カタログ値よりも燃費が良いと聞いたが

 

 

三菱の燃費補償もこの金額が基準だな

 

 

ココまで来たら「三菱潰し」の疑惑も浮上しますね。
でも悪には違いない。
(どんぐり背比べ的な。)

 

 

スズキもしっかりしろー

 

 

三菱も太っ腹な所を見せようぜ??www

 

 

色んな意味でトヨタは抜かりないな

 

 

そんな事言ったらトヨタのプリウスなんて
どうなるのw

 

 

お前は馬鹿そのもの。
無知な奴は誤ったコメントをするな。
いやなら買わなければ良いこと。
だが燃費が良いから売れているんだよ。(他社に比べて)
カタログ値と実燃費は違って当然。
台上テストのように走ってみろ、カタログ値より多く走る。

 

 

海外のカタログ値は20km/Lくらいだから、日本がどうかしてる。
そもそも、カタログ値の6掛けとか7掛けというのが当たり前という時点でおかしい。

 

 

?お前が無能だ
カタログ38km/lと言いながら実際は20-24km/Lぐらいで
酷いときは20km/Lきる
燃費が良いけどカタログ燃費との差は一番大きい車。
勉強しろぼけ

 

 

アクア3掛くらいかな

 

 

日本の規則にのっとって計測してんだから
どうもならんだろ

 

 

JC08は国交省の普通であって、その普通が使い物にならないんだから、ユーザーにとっての普通ではない。
カタログ値を実燃費に見合った数値に近づければいいだけのこと。

 

 

そもそもカタログ値と実燃費の差があるのはJC08モードが問題であって、メーカーはこの条件でカタログ値出してるんだからメーカー側の問題じゃないだろ(三菱、スズキは除く)

 

 

国土交通省令「自動車のエネルギー消費効率の算定等に関する省令」に沿って計測された燃費であるなら、カタログ値が実燃費とどれだけ離れていても、批判されるべきはメーカーではなく国交省

 

 

燃費が良いけどカタログ燃費との差は一番大きい車。

あの車に使われてる技術は「ロスが少ない運転の基礎」に沿って作られてるから。

・抵抗が大きい転がり始めはゆっくりと
・目標速度までは速やかに加速して高負荷の時間を短く
・速度が乗ったらアクセルを戻して低負荷に
・無闇な加減速を避けるため車間距離を取る

運転が粗いと機械がリカバリーし切れず車体の重さが露骨に効くようになるんだよ。オーバースピードでカーブにツッコむバカは横滑り防止装置だけじゃ救い切れないのと一緒。燃費だから事故になることもなく「カタログ値に届かない」って元気に文句言い続けられるけどな。

 

 

転がり始めだけだよ。MTなら1速ギアの段階。
2速に切り替えたら程よくアクセルを踏んで加速する。この間の燃費はあまり気にしない。
目標速度に達するまでは確実にパワーを必要とするのだから、だらだらと負荷をかけ続けるより速やかに終わらせてしまった方がいい。
特にHVはモーターだけでだらだら加速するとバッテリーを消費してしまい、あとから巡航時に充電するハメになって逆に燃費落ちる。

 

 

どこでもやってる

 

 

排ガス規制ではマツダが一番信用できる。

 

 

トヨタのハイブリッド車が一番かけ離れてるんだが

 

 

プリウスで一般車を煽ったり、捕まったら一発免停になるくらい暴走すれば、カタログ燃費から離れて当然。

 

 

燃費なんか気にせず気ままにドライブできる時代になってほしいです

 

 

高速は高く、下道は信号や遅い車ばかりじゃ無理

 

 

サーキットならともかく、ドライブなら気にするなぁ。
コストだけでなく航続距離の面でも。

 

 

昔はどのメーカーも『パワー競争』で、燃費なんて皆無だった。
小型車でさえ『ハイオク仕様』は当たり前。
ガソリンの値段も高かったしね。
そんな時代と比べると、今の時代(今の車)は天国のような『低燃費』。
すでに十分に凄いんだから、メーカーもそろそろ『燃費競争』をやめて、他の部分で競えば良いのに。

 

 

パワー競争の頃より、衝突安全対策でブクブク太った頃の方が燃費悪かったぜ。
その前だと、特別低燃費じゃなくてもリッター20キロは当たり前だったとか何とか、、
まぁ俺んちはしがない一般家庭だったので、パワー競争の最前線の車なんか縁がなかったけど。

 

 

パワーとか燃費とか目に見える物を提示しないと、差別化をはかりにくいんでしょうね。

そうしたい理由の一番は他社との差別化よりも、今乗ってる旧型車との差別化。

要は、さっさと買い替えさせたいんですよ。

エコカー減税の狙いもそれだから、今回の騒動も国交省責任なしとは思えない。

 

 

メーカーが『燃費競争』に走った一番の原因は、国にある。
温暖化対策で、Co2削減量をクリアするためには、車の排ガスを対策(規制)するのが一番手っ取り早い。
メーカーに低燃費競争をさせ、減税対策まで打ち出して、メーカーや国民を煽った。
そのツケ(不正)が、今になって現れ始めている。
メーカーだけに責任を押し付けるのは、ちょっと可哀想・・かな。

 

 

大体燃費通りに走れる車ってあるかえ

 

 

日本語おかしい

 

 

いや、その燃費を叩き出す為の運転をする消費者がいるのか?

 

 

スイフトスポーツが常にカタログより燃費がいいのだが…差額をお返しした方が良いのだろうか…

 

 

お返ししましょう。

 

 

金返さない代わりに、スズキに恩返ししとけ。
周りにスズキの良さを広めるとか。

 

 

気のせいだろ
燃費計や満タン方より
実燃費は悪い

 

 

次の車検の時期にエスクードあたりの最上位モデルをフル装備で買えば、いいお返しになる。

 

 

あなたの運転技術がよいだけでしょうから
差額はあなたに入ります

 

 

10年前のアコードも10・15で11.5kmになってたけど、頑張れば13-17kmは走る

 

 

普通に走行していたらカタログ値の燃費なんてまず出ないからね
相当ケチケチ運転をすればそれを超える事も可能だけど、かなりマイペースに走れる道路でないと無理だから現実的じゃないし。

 

 

法令どおりの方法でカタログ値を出さなければ、法令違反だ。
ちなみにカタログ値とは、決められた条件で決められた省燃費運転をした場合の燃費。

 

 

うちのゴルフⅥ.ポロ6Rは高速使うとカタログ表示より良い時あるな。
街乗りでも信号待ちなり渋滞なく
流れて走った時はリッター16?18㎞行くから、不満はないレベル。

 

 

あちらのカタログ値は実燃費に近い値を表示してますから。
だから乖離が大きいとこういう訴訟が起きてこれまでも幾つかのメーカーが補償している。

日本のような乖離があって当たり前という状況がそもそもおかしいし、それが不正の遠因にもなってるんじゃないですかね?

 

 

日本で特に乖離が大きいのはハイブリッド車だけど、これは燃費測定方法がテクノロジーに追いついていないからではないかと思う。
つまり、走行用のバッテリーの充電率初期値が100%(法令上認められている)なのではないか?

 

 

どこでもあるということでしょう。
カタログ値なんだから。
壊れた車を買わなかったら良いのでは?

 

 

法令どおりの方法でカタログ値を出さなければ、法令違反だ。
ちなみにカタログ値とは、決められた条件で決められた省燃費運転をした場合の燃費。

-GM

こちらの記事の読者は男性が9割になります。