で、そこの所どうなのよ?

管理人ねねねが勝手に作ってるニュースサイトです!

マツダ

フィアット・クライスラーも排ガス不正発覚!現状はマツダが一番いい車を作ってるとの説が出る

2016y05m23d_1327399722016y05m23d_132746568


 

 

 

日本でいうと国土交通省が仕事していなかったということ。
各国も実はそうなのでは?
24
1

 

 

各社の売れ筋車種<e燃費より引用>

三菱eKワゴン 実燃費17.6/カタログ燃費29.2 達成率60%

ホンダN-BOX 実燃費15.5/カタログ燃費25.6 達成率61%

ダイハツタント 実燃費18.0/カタログ燃費28.0 達成率64%

スズキアルト 実燃費23.3/カタログ燃費37.0 達成率63%
統計データを見る限り、やってることはどこも同じ。三菱は日産にハメられ、スズキは自首。
スズキがアウトなら、ホンダは?

これでは温暖化や大気汚染は中々減りませんね。

 

NOXだから、ディーゼルの話じゃないのか?

 

どんな企業も所詮は人間という嘘つきな
生き物が経営してますからね

まあエネルギ-コストも下がってるし、燃費競争止めさせるためもうエコカ-減税止めたらどう。みんな開発コストの回収ができなくなってるんでしょう。あとはトヨタとホンダ、マツダがどうかだね。

 

フィアットなんか怪しそうだと思っていたが、やっぱしという感じだ。
しかし、燃費にしろ、排ガスにしろ、世界的に環境性能の要求が厳しくなり過ぎて、人間の開発能力が追い付けなくなっている状況もまた明白になってきたと言える。

 

>NOXだから、ディーゼルの話じゃないのか?

「業界の体質」についての一提示です。
ディーゼルの具体的なデータは持っていないので、失礼。

ディーゼルの偽装と、国内の燃費も件は切り離して書くべきかと思いますがね?

 

「どこも業界内では当たり前のように不正しているように思える」

という、ご意見に対するレスですが。
業界関係者様でしょうか?

 

ディーゼルにしろガソリンにしろ、排ガスについては、運転者には自覚症状ないからね。燃費を少しでもよく見せようと苦心。燃費がそこそこなら走りとか乗り心地とかを重視するけど。元々、燃費なんて信用してないから。走り方でかわる要素多いからね。エンジニア出身者の見方です。電気で走る車にしても水素で走る車にしても、電気や水素を作るための資源消費を考慮したらどうなんだろうね。

 

不正は皆ですれば怖くない!
どうせ田舎では特に必要になる。

 

燃費を良く見せる為に法規を守らなかったのと、規制をクリアする為に、不正をしたのは…一緒か?

一緒かもな?

 

欧州乞食はF1のターボ禁止とかルマンのロータリー禁止とか狭い世界の終わったカテゴリーでレギュレーションやって禁止しているだけなら良かったのに本当の戦争になるドル箱の自動車輸出入の規制で叩き出しておいて自分たちだけは保護された世界の中でヌクヌクと暮らそうと考えたのがまずかった。

欧州の形骸化しているクソつまらない規制を完全に浄化するか欧州の自動車メーカーに規制をかけて日本と北米で販売出来ないようにするか2つに一つだ。

 

「F1のターボ禁止」は、ある意味、完膚なきまでにホンダに叩きのめされたヨーロッパ勢が「白旗」宣言したようなもの、と受け止めておきましょう(笑)

「ルマンのロータリー禁止」は不要でしたね。150kgもの重量ハンディを与えなければよかっただけの事。
もっとも、燃費制限ができてからは、ロータリーでは、まず勝てないでしょうが。

 

こうなるとどの車会社も疑心暗鬼になるな。。。

排ガスぐらいで、びくびくするな

タイヤがはずれなければ 問題はない

 

トミーという会社が製造・販売している車なら安心だよ~

 

「安心」どころか、当時280円くらいで買った「トミカ2000GT」、今やオク相場7,000円くらい。

「こんなこともあろうかと」
押し入れに寝かせておいてよかった、と思う今日この頃(笑)

当時の280円は今の4000円ぐらいにあたるんじゃないの

寿司が60円。カレーライスが70円の時代。

それでも3000の儲け、おめでとうございます

どこも業界内では当たり前のように不正しているように思える。


 

ありがとうございます。

カレーが350円くらいの時代に、裏通りの小さな模型店を探しては収集し、確保しておいた物でございます(笑)

あと、TOYOTA-7やマツダRX500など、合計100個ほどデッドストック状態。

 

欧州でやたらディーゼル車が多いのが気になってたんだよな、環境への関心とか日本より高そうなのに

 

今時、ディーゼルが環境に悪いって思ってるのは、石原慎太郎位では?

 

「意識が高い人」=「自分は正しい考え方だと思い込んでるから騙されやすい人」

 

まあ、日本とアメリカは、ハイブリッド、EV、燃料電池で先行してるから。対抗するためにディーゼルにしなければ埋没する可能性が高かったからね。

 

環境に良いディーゼルなんてものは、マツダのクリーンディーゼル以外存在しなかったという話。

 

ディーゼルは二酸化炭素を出さないってのが売りだからね。

 

欧州の考え方は、CO2の方が重要で、ガソリン車よりもディーゼル車の方が環境負荷が小さいと考えてきた。PMに関してはフィルタ(DPF)で除去する技術が確立している。但しNOxばら撒き放題じゃ、その考え方は正しくないね。

 

↑本当にそうなっちゃいましたね。
国内で第四位?五位くらいの
広島の小さな自動車メーカーだったのにね。
本当の技術屋がいるのはもうここだけなのかも。

 

酸性雨の問題もあって、政府がうるさい   だけ だよ

民間レベルはへきえきしてるんじゃないの?

 

ヨーロッパのクリーンディーゼルが進んでいると言っていた自動車評論家は誰だ?

 

その、環境への関心が高い欧州の基準をクリアしたディーゼルエンジンってことですっかり騙されてたわけだ。向こうのクリーンディーゼルの技術はすごいと思っていたのにねぇ・・・

 

まぁ、慎太郎の場合、PM2.5を問題視していただけだから。フィルターつけりゃ通っていいとも発言していたし。

 

マツダはホントに大丈夫?

ディーゼルなんてエンジン本体の技術じゃないのは皆さんご存じかと…

 

エンジン本体の技術で勝負してるのはマツダだけなんだよなあ

 

石原の偏屈さには思うところがあるけど、でも都内の排ガス規制自体はよかったと思う。
今や北京上海という如実に悪い例があるし。

 

マツダはディーゼルの売りであるパワーを殺してまで、排ガス規制クリアに拘った。

それが良い方向性なのかどうかは、評価が分かれるところだな。

 

へ?マツダはエンジン本体でNOXに対応出来てるんだ?

ちなみに、どんな機構でしょうか?

 

主要メーカー250台以上のガソリン車・ディーゼル車を実際に走行させて基準をクリアしたかどうかをまとめた表「Equa Index」、規制の10倍でも合格する現行試験の問題点が白日の下に

メーカー別の成績を見ると、メルセデスベンツの場合、12車種のうち、規制値をクリアしたのはわずかに4車種のみ。

マツダは規制値の3倍以内の「D」、規制値の6倍以内の「E」のみで規制値をクリアするものはなし。

EAによると、皮肉なことに実走行時に排ガス規制を最もクリアできていたのは、チートプログラムでやり玉に挙げられているフォルクスワーゲンで、13車種中12車種で実走行でも規制値をクリアしていたそうです。

 

慎太郎の場合 NOXとかあっちの問題が言いたいがための規制だったと思うのだが

 

ご興味があるのでしたら、是非ご自身でお調べくださいね。Skyactiv-Dで検索されると有効な情報が出てくるかと。
説明下手な素人に聞かされるよりも何倍も理解が深まるかと思いますので。
マツダは触媒に頼らず、エンジン本体の技術向上によりNOX規制をクリアしようと頑張った企業です。

 

なんかディーゼルに対する偏見も混じってて,すごいな。ヨーロッパでは日本と違って定速走行が多いから,その部分での排ガスはそれほど汚くない。だから,光化学スモッグなどの顕著な公害にはつながってない。今までHEVが流行らなかったのは,定地走行ではHEVのメリットが出にくいから。今回の不正も,加減速を伴う検査で完璧に引っかかる値が出たって事じゃないかな。

私の知識の範囲で書くが,マツダのSkyactivはディーゼルとしては低圧縮比のため比較的低温低圧燃焼になり,そもそも高温高圧で発生しやすいNOxがエンジン単体でガソリンエンジン並みに低い。そのため,NOx対策のための付加機構もない。デメリットは,圧縮比を低めているために燃焼効率が落ち,出力が弱いこと。でも,安価な公害対策としてはこの方法がベストだと思う。

 

へ?教えてくれてありがとねー

マツダはディーゼルの高トルクを宣伝してるけど良いのかな?

俺、マツダ全部を嫌いじゃないよ?でも、ディーゼルをクリーン!だと言ってるとこ さも最新技術だと前からあるものを言ってるとこは嫌い!
EGRと触媒に頼らず、ガソリン並みに出来たなら…マツダ凄い!って素直に技術力を尊敬しますよ。

 

マツダはディーゼルの高トルクを宣伝

そりゃそうだよ。比較対象はガソリンエンジンだもん。ガソリンエンジン車に比べたら高圧縮(ほんのちょっとだけど)だし,実際に低回転時のトルクはガソリン車よりあるでしょ。
EGRもかけまくってるはずだよ。(ディーゼルエンジンとしては)ショートストロークで,EGRをかけまくってるからその分はターボで補うという発想。そうすれば,常にロングストロークで動くよりも内圧をコントロールしやすい(過給圧を調整すれば良い)し,それによってNOxの発生を抑えられるという発想だろうね。

これは別にマツダが革新的なことをやったんじゃなく,あくまでも逆転発想。「ディーゼルは高圧縮」という常識を覆しただけ。だから,革新的じゃないよ。

 

解説、分かりやすくて、私も感謝。

ただ、そんなに他社と比較してアンダーパワー
って事も無いのでは?と思っています。
ま、ターボでパワーとトルクを補っていますが
どこのメーカーも、ディーゼルはターボを
搭載してますよね。

だから、マツダを好きか嫌いかは別にしても
エンジン単体で排気ガスをキレイに出来ている
マツダのディーゼルが、今の所、世界一、と
言ってよいのだと思っている私です

 

1.5Lの排気量で25kgfもトルクが出てんだから十分高トルクでしょ?

 

圧縮下げてEGR使いまくってアンダーパワーじゃない…って?
ていうか、エンジン単体ではないでしょ?
10年経っても、排ガス大丈夫って自慢出来ますかね?

 

マツダをベタ誉めする奴らって、偏った頭デッカチが多いと思うぞ!

長所ばかりを書いて、先進技術!とか言わない方が良くないか?
因みに燃費あんまり良くないんじゃないの??

 

ていうか、エンジン単体ではないでしょ?

今時,EGRやターボはエンジンの一機能って言って良いんじゃない?そうじゃないとダウンサイジングエンジンなんて言葉もあり得なくなる。

10年経っても、排ガス大丈夫って自慢出来ますかね?

実際問題,CX-3クラスの車に例えば臭素SCRとか積んだらとんでもない値段になるかさもなければ採算が取れない。つまり,あのクラスのディーゼル車で「まじめに規制をクリアした」車を作ったというのは,やっぱり褒められていい。だからヨーロッパで評価が高いんだよ。
繰り返すが,発想自体は革新的ではないので,もしかしたら他社も同じ手法で追随するかもしれない。

いずれにせよ,CH化合物を燃料とする車において燃費が良い=CO2排出が少ないだから,ヨーロッパでディーゼルが簡単になくなるとは思えないな。

 

マツダをベタ誉めする奴らって、偏った頭デッカチが多いと思うぞ!

少なくとも私はべた褒めした覚えはないがな。むしろ君が必死にマツダの批判をしたくて仕方ないように映るんだが。もっとフラットに物事を見たらどうだ?

 

一人くらいアンチ居ないと盛り上がらないっしょ?

エンジンの一部って考えるのか??それには賛同出来ないな?
結局、マツダのクリーンディーゼルには凄い長所も無ければ、短所もない!だろ?そうそう自慢する程か?って感じ

ダウンサイジング?あんなの何が良いのか?買う奴いるのか?私的にはんな感じです。

 

>ヨーロッパでは日本と違って定速走行が多いから,その部分での排ガスはそれほど汚くない。
>だから,光化学スモッグなどの顕著な公害にはつながってない。

ヨーロッパは、ディーゼル由来の大気汚染で大変なことになっているよ。
光化学スモックに関しては、ヨーロッパの日照時間・高緯度の太陽光のエネルギー量の関係で発生しにくくなっているだけ。

 

ヨーロッパは、ディーゼル由来の大気汚染で大変なことになっているよ。

そりゃ大都市圏ではそうなるだろうよ。日本ほどじゃないにしても渋滞はあるわけだし。
しかし,都市間の移動が半端ないから,HEVが使いづらかったという話はあると思う。高速で走ってていきなり出力ダウンとか勘弁だろうからね。ましてや,ヨーロッパは未だにマニュアル天国でしょ。基本的に電気自動車的なHEVはドライバビリティの点でも敬遠されちゃうんだと思う。アメリカや日本はオートマ天国だから大丈夫だけれども。

とはいえ,今回の件で少しずつ事情が変わるかもね。

 

そもそもディーゼルってパワーはあるらしいけど、あの黒煙を見てても到底もともとクリーンなエンジンだとは思えない。無理からにクリーンなエンジンに仕上げているだけなので、不正がたくさんでてくるのではないかと勝手に思ってます。

 

言う事も難しい言葉を並べただけで、良くも悪くもあるわけだな?

少なくとも、マツダはディーゼルで失敗する!これだけは予想出来る。今の最新技術のままならね!

 

結局、okojoの言う事も難しい言葉を並べただけで、良くも悪くもあるわけだな?

いい方が多いから今がある。

今の最新技術のままならね!

そりゃどこも同じだろう。スバルだって,今の安全技術のままじゃ完全自動運転はできないし。

時代時代のニーズを掘り起こしているからこそその時代に目立つわけで,マツダのような小さな企業が勝ちっ放しというのはできるはずもない。だからこそ,今を評価して良いんじゃない?将来は将来だよ。

 

燃費が良くてパワーがあるから。ハイブリッドは高速では不利だから
経済性より環境性を優先する人間はよっぽど変わり者だと思う

-マツダ

こちらの記事の読者は男性が9割になります。