で、そこの所どうなのよ?

管理人ねねねが勝手に作ってるニュースサイトです!

クラウドワークス

ランサーズやクラウドワークスの評判が最悪だ!口コミをまとめました。

2016/04/03

2016y03m10d_1525416822016y03m10d_1525487672016y03m10d_1525577642016y03m10d_152604815


 

「従来だと収入がゼロなんだから月2万円程度の収入でも大きな成果」はただのブラックな理論です。
言い換えると「お前らは働き口がないから俺が使ってやってるんだ。安くて文句あるか?」なわけですが、THE PAGEは両論併記にこだわりすぎて「労働力の搾取」のことを忘れていませんか?
「従来だと収入がゼロ」な人に正しい報酬を与えてこそ評価されるべきものです。

私もライター職なのでクラウドソーシングにどのような仕事があるのか確認したことがありますが、1記事100~300円とひどいものです(ライター系の業務に限定した話です)。
また、なかには指定されたニュースのリライト(要するにパクリコンテンツの制作)やスパムの協力依頼など発注側のお行儀が悪すぎて、こういったものを運営が取り締まらないかぎり労働力の搾取だという批判からは逃れられないでしょう。

 

クラウドワークスは以前は良心的だったが今はダメ。安い賃金の上に、仕事を請け負った側まで高い手数料がいる。2万円契約でも手元には1万7千円ほどにしかならない。振込手数料がかかるし、内職よりきついと思う。

 

ほんとそれ。
直取引したい。

 

そのうち会社は潰れるんじゃない?

株価は500円割ってダダ下がりだし。

 

いや…
副業とか、パート程度を望む人は別として、
本業にしていてそれなりに稼げるくらい有能な人は、
いずれクラウドを離れて、直取引をするようになります。
優秀な人程、クラウドにはとどまりません。
あそこは結婚紹介所みたいなもの。

 

ポートフォリオ作るにはもってこいだよ。お題くれる道場みたいな感じ。ただあの場を職場にしちゃダメって事。値段がおかしいから。

 

なんの保障もなくただ仲介するだけで2割もピンはねされるとなると、直接取引をする人が増えてもおかしくないね

 

>接取引をする人が増えてもおかしくないね
クラウドの運営側も、それは織り込み済みだと思う。
ゆくゆくはで…そこは派遣会社から良い人材が引き抜かれるより、もっと防ぎようが無い訳で。
見越しているので、利用手数料が高いんだと思います。

 

ピンはねしてるヤツ鬼畜だろ
場所提供っていう意味では鬼畜でもないけどね。サービスの先駆者は稼げる、それだけ。

このサービスがなければ新しい事に踏み出せなかった企業や人々にとっては福音だと思うよ。ただ、ずっと定着する人がいないだけ。
変な作り手に仕事依頼してしまう依頼者も、見る目がないだけだし。お互い金が間にあるんだから、それに見合った力で仕事すればいいと思うよ。

ただ依頼者の値段設定がホント下品だし、違法行為のほう助っぽい依頼もあるから、なんとも不穏な場だけど。

 

見方を変えれば、
やり方(発注の仕方)を工夫すれば、十数万でやれてしまう仕事を、数百万で受注しようというのも、業者として不誠実な商売の仕方だと思うし。
やり方(発注の仕方)を工夫すれば、十数万で発注できる仕事を、平気で数百万で発注してしまう担当者も無能だと思う。

 

クラウドワークスもアプリの製作とかそういうのは金になるんですけど果たして何人の人がそこまでの知識を持ち合わせてるやら。おこづかい程度の稼ぎしか期待できないし。企業のロゴや名前を考えて欲しいってのけっこう見るけど、地道に自分達の会社なのにそんなことまで人頼みかって受けるがわも内心バカにしてるけどね。

 

企業名や商品名、ロゴなんて、昔からコンペなんて普通にありますよ。それがWebで便利にできるようになっただけかと。才能のある人にとっては、敷居が低くなったので良いシステムだと思います。知識や技術を持ち合わせていない人は「ああ…自分にはその能力はないんだ…」ということがはっきり分かるので、安くてもトライする意味のある仕事もあると思います。
お小遣い程度の稼ぎにしかならないのは、それは結局は能力の問題かと。取引相手を見極める能力の不足も含めて。
クラウドワークのシステムは使い方次第。

 

>企業のロゴや名前を考えて欲しいってのけっこう見るけど、地道に自分達の会社なのにそんなことまで人頼みかって受けるがわも内心バカにしてるけどね。

以前は同じ様に思ってたけど、最近は見方が変わったなあ。
会社の立ち上げ時期ってものすごく忙しいし、そこに時間を割きたいからロゴを外注するってのは分かるよ。自分の会社のサービスにはこだわるけど、名前にはこだわらない人だっているだろうし。

 

デザイン系に関しては制作会社からの下請け依頼が結構多い。営業得意な個人が近所で仕事取って、あとはピンハネして丸投げってのも多いかな。

一般企業の担当者が直接依頼ってのもたまに見るけど、必要なアイテムも工程表もないのに、値段だけは制作会社の下請け依頼と似たような設定にしてくるのが多いかな。
足りないものについて言うと『依頼した事がなくって、詳しくなくてすみません』とか。その一言はいらないから、無駄な手間のための金積めよって感じなんだけど。
地方での直依頼も往々にして似たようなノリなので(言葉と顔で金をごまかそうとする)、その辺りは素人が依頼者である限りは変わらないのかな?

どうせそういう会社は制作物の細部なんて永遠に分からないから、適当にテンプレの継ぎ合わせ作ればいいという印象。

たまにコンペ見たら、もうすっかり似たり寄ったりなものばかりだし。

 

 

以前、デザインで食べてたからこそ『酷い』モノが蔓延してるのを感じる。

過去、基本ユーザーが有って、モノを創り上げる為に費やした時間は途方も無く、貴重な『時間』だった。
今は無駄な『モノ』簡単に『手に入る』モノに切り替えられた。

『人力』もスピードが無いと『負け』の時代。

『練り上げて来た時代』のモノが好きだと云ったら『駄目』なのかもね。

 

働いた、働かないで収益に文句言うなら経営側になれるよう考えるべき。ただ、経営側も投資という大きなリスクを背負う。大概の人はどっちもイヤだから、勉強していい大学入っていい会社に就職して、徐々にあんまり働かなくてもそこそこ貰えるようになれるように勤める。それが出来ない、出来なかった人は別の作戦を考える必要がある。

 

賃金が安すぎると思うなら使う側に回ればいいのに。
どちらの立場にもなれるのがクラウドワークのいいところでしょ。
そうして使う側の競争が発生すれば単価も上がるのにね。

 

クラウドワークス、ランサーズに「クライアント」と
「ワーカー」の両方で登録しています。

丁度昨日、依頼していたExcelでの仕事を受領しましたが、
900円~20000円で応募があった。昨今は「依頼者」が少なく
「ワーカー」側が多く、特に主婦の方が増えた。
彼女達は特に驚く程のスキルを持っている。
会計事務所経験者や、大手IT企業経験者が主婦となり
「家系の助け」「お小遣い」で安価に業務をやってくれる。
依頼側としては相場が大きく下がり助かる。

しかし、本気ワーカーには過酷な市場になっている。

上記サイトやIT企業の食い物でしか無い。
1万円を報酬にすると、2500円も手数料を取る。
依頼側はそれを想定報酬とする。また大手IT企業も
自社で受注したのを丸投げしてピンハネしている。
営業している人間が過剰に中抜きしている。
依頼者も請負側も安心かつ中抜きされないサイトは
できないものか


 

価格の安価さも問題だけど何よりも問題なのは、結局発注がなされないまま提案内容(見積り)だけかすめ取って行くクライアントが多すぎること。自分もいくつか提案したが、うち半数くらいはこれだった。見積り出すにしても自営業者にとっては1,000円以上に相当する時間と労力が発生している。これに対して罰則がない限りはワーカー側が不当に扱われている印象はぬぐえないし、副業としてさえ成立しにくいと思う。

 

あれ、なんなんでしょうね。
両方側の目線でもわかりません。
私も依頼する時に他者様のを参考に
見させて貰いますが、応募が結構あるのに
流れるケースがありますね。

「1万円でやってくれないかな?」
→「最安で3万円か、高いな、やめた」
って事なのでしょうか?しかも提案を
受けるだけ受けてるわけですし、考えようによっては
「タダで商売のネタ集めよう」ってクラもいそう。

タスクは罰則あるみたいですね。
でなきゃ「記事作成お願いします」の募集で
「全員不採用って事で、実際は応募者のライティングは
タダゲット」って出来ちゃいますしね。

双方共にもう少しクリアなら良いのですがね。
断りが多いクライアントは警告が出るとか。

 

返信ありがとうございます。
タスクって途中まで作業させる形式のことでしょうか?そうならば、これは罰則がないとエライことになっちゃいますしね。
自分の業種ではコンペがよくあり、クラウドワーキング以外ではコンペは割に合わないとず?っと避けてましたが、クラウドワーキングではコンペの方がまだ金額が決まってて前払いされてる分マシとさえ思えるようになりました。それくらい働く側にとってはどんどん状況が悪い方向になって来ているということだと思います。
金額については募集時の設定金額に幅がありすぎるのが一番の問題だと思います。ランサーズの5000?50000円って10倍ですからね。

 

タスクは「ライティング」などに多いですね。
記事や、商品の感想、ブログのゴーストライター
案件だったり、通販屋のサクラ評価案件とかです。

承認されれば明記した金額が払われます。
本当にお小遣い稼ぎというか、アンケサイト以上に
割の合いませんが、承認されれば明示金額が貰えます。

でも、コンペも怪しいですよ。

ランサーズの5000?50000円って10倍ですからね。
これ、私もランサーズに疑問ですね。
軽作業とかお願いするのに最低提示がこれですし、
案の定、900円の提示される方と2万円の提示を
される方がいらっしゃり、2万円の方はお断りした際に
「もしかして価格ですか?だったら書いて下さい。
不満とだけは言わせて貰います」とのお怒りの返事がありました。
「募集内容の非公開」は追加で1万円を払う必要があり、
情報漏れ覚悟で募集するか1万円。だから詳細は書けないのです。

 

クラウドワークスでネットショップを作ってもらったことある。

依頼した人は、評価目的のバイト感覚でやってた事に途中で気づいた。
こっちはこれからネットで生計をたてていくつもりだったし、これから何年も先まで構築したシステムを使う訳だから、将来がかかっている大事な事。こだわりを伝えて、色々要望を出していたら、しまいには何度も喧嘩になった笑
最終的には良い物が出来たからよかったけど、作り手と依頼側の意識の違いが大きいのは質の低下にも繋がるからきちんとした人をお金積んででも選ぶべき。

 

なんかどんなのか使ったことないけど、大体の相場感っていうのがないのが問題なのでは?だから需給によっていくらでも下がる。

それを会社で決めるというより、実際受けた案件で割にあったかどうかの評価を付けて全く割に合わないが多数を占めたらそれ以上の価格帯に最低価格を持ってく仕組みとかそういうのがあれば双方落ち着くのでは?

その業務のテンプレートみたいなものをワーカーで話し合って2chのテンプレみたいにして、ワーカーが承認したものを雛形にしていくとか。

 

ランサーズしか知らないけど依頼主も請け負う側も社会の端っこ感が半端ない。

 

この手のは副業でやるもんだと思ってた、メインとして稼ぐつもりでやるなら自分で依頼取ってくるしかないでしょう

 

こんなもんメリットある訳ねえだろ。クラウドワークとか適当な和製英語にしたらいいように聞こえると思ってんだろうが、昔で言うところの内職仕事を正業にするって話だぞ。無理な話なんだよ。

そもそもマクロで見て労働者の収入を減らす行為が国にとっても企業にとってもメリットになる訳がねえだろ。だったらブラック企業が増えれば国が栄えてGDPが増えるって話になるじゃねえか。経済の根本の仕組みも分かってないやつは経済を語るなと言いたい。

 

まだまだ若い産業なので、拡大していくのはこれからでしょう。

江戸時代までは芸能なんてホント貧しい層がギリギリの賃金でやってた職業だけど、今は寧ろその逆な位ですから。

今は時代の流れが早いので、クラウドワークも20年もすればかなり稼ぐ人も出て来ると思いますよ。

 

俺は個人事業を初めてチラシのデザインをやってもらったんだけど悪い仕組みではないと思ったよ。
個人でもお願いしやすいからね。
仕事のクオリティも高いんだよ。それなりの経験のあるプロがいるからね
でも2回めからは直接お願いしたいなって思ったね。
やっぱり仕事をしてくれてる人に報酬を支払いたいと思うもんね。

 

フリーランスが抱えられる責任はめちゃくちゃ低いでしょ。
それが在宅ならなおさら。責任の幅が取れなきゃそれなりの仕事しか動かない。イレギュラーがあったときにその辺が有耶無耶になるのが最大の特徴。

 

そもそもこういうのは隙間時間や趣味的にやる「副業」でしょ。

本業に出来るほどの能力と時間があるならここではやらないし、やる必要がない。依頼する方もここで依頼しない。

 

全く同感です。
クラウドワーカーは意識が低い。顧客のニーズを読む取る気がない。仕事の質が低い。結局、依頼してもボツ!!
料金支払って、まるでこちらはボランティア
もう二度とクラウドワークスには頼みません!
懲り懲りです。

 

つうか、依頼する側も100円とかで頼もうとしてるから、
受ける側は請け負う手続きをするだけで100円分くらいの労力は発生しているよ。あほくさくてやってらんない。そんで100円じゃ、ジュースも買えないよ。

 

問題は伝達力の違いかな。
あって2時間の会議で誤解なく作業内容を伝えるところを
ろくな資料も作らずメールベースであまり経験の少ない
素人に依頼すると、できるはずがない。
依頼する方にも問題があるし、やる方もランクがある。
コーディネート役がそれを吸収出来ないならピンハネの
価値がない。
いつも歯医者はこういうランクずけのシステムが必要だと思う。
座学で手先が器用になるわけはないから、ヤブはしっかり
やぶ認定をしてもらって、市場から消えて欲しい。

 

クラウドワークスがどんなものかと見に行って
酷い発注内容が
「簡単なイラスト5点作制で2000円」
こちらの要望を汲み取り、修正していただける方

みたいなのが出ていて子どもの駄賃かよw
桁が2つ少ねーよw

 

>クラウドワーカーは意識が低い。

ていうか、そもそも発注側の意識が低すぎて、まともな人はクラウドワーカーになってみようとすら思えないレベル。

「そんな内容をこの価格と期間で発注するとか寝言でも言ってるのか?!」みたいな仕事しかない。

 

俺はIT系だけど、ちゃんとしたエンジニアに発注すると1日あたり10万円くらいの費用は軽くかかる。だけど、仕事が恐ろしく早いし納品後のトラブルも皆無に近いから、結果的にはものすごく安上がり。

単価が半分のエンジニアにすると、納品までの期間が数倍になるし納品物のクオリティが段違いに悪くなる。納品後のトラブルも多発。

デザインも同じ。特にデザインというのは必ず何度か修正が必要になるものなので、制作スピードやコミュニケーション精度の違いが格段に効いてくる。

単価をケチらずに優秀な人に依頼すると本当に楽だよ。

 

「簡単なイラスト5点作制で2000円」

簡単、スキル不要、~5000円以下とか、プロに頼むようなレベルじゃない仕事も多いようですね。そんな簡単な仕事ならば、自分らでやった方が早いとも思うのですが。

テンプレートなのか仕事の詳細に「分からないので、相談して決めさせていただければと思います。 」と書いてある発注者が多いけども、人に仕事を頼むにもスキルが必要。それなのに、自分で頼む仕事のことがわかっていない発注者が多い。

しかし、そんな不明なことばかりの5000円以下の案件でさえ、10人以上も提案者がいるから恐ろしいものだ。

 

ランサーズやクラウドワークスで
仕事を頼むクライアント側だけど
副業ってのは過去の話だと思うよ。
(ちなみにワーカー側でも登録してるので、俺も
「食えない人」のかさ増し統計数になってしまったな。)

実はG○Oとか大手IT企業に頼んだ仕事も
結局ランサーサイトで募集したようなランサーに
丸投げしてるって営業が認めてたから
私も直接ランサーに依頼するようになった。
大手IT企業のピンハネ率は異常。
ホムペ制作50万円としたら半分がピンハネで
半分がフリーランサーに支払われている。

で、普通に1案件50万円とかの仕事もあるし
稼いでる人は稼いでる。ただWordExcelすら
初級の人達が増えて、その人達は副業という
認識だと思う。文章書いたりサクラ投稿の依頼
で1案件5円とか300円の稼ぎでは食えないだろうね。

分けて考える必要が阿あるのでは。

 

今、見てきたら、400字以上の記事作成で
50円だって。馬鹿にしてる。

 

普通に企業に勤務してると副業禁止なんですけどね。

だから本当は「たくさん稼ぎたい」人が多いのでは。
もちろん主婦のアルバイト的な人も多いだろうけど。

 

私も気分転換に「ニュースサイトの記事作成」
なんかを書きますが、今はそんな募集も増えましたね。
500文字250円とか、応募はすぐ埋まります。

アンケートサイトみたいな情況です。
これで「食える食えない」とか記事になっても…。

 

「嫌なら使わなきゃいい」と言ってしまえばそれまでだけど、やはり問題はあると思う。

以前見てみたけど、発注金額が企業で受けるときの半分とか1/3程度という印象を受けた。もっと低いかも。求められる成果もそれなりならいいけど、要求が金額以上に思える案件も多かった。

引退した人や主婦なんかが小遣い稼ぎできればいいや! くらいの感覚で仕事を受けると、結果として業界全体の相場が破壊されてしまう。それも最悪、ダンピングレベルで。

 

欧米じゃデザインに価値を見出す人が多いしコンテンツ産業も盛んだけどアジアだと安く買いたたかれる感があるなぁ
特に経営者が理解示してない場合も多い
好きなことしてるんだから報酬安くてもかまわないでしょって考えね
アニメーターとか顕著だと思うけど

 

会社の看板として何年も使い続けるロゴを2万円とかで発注する方もどうかとは思うなぁ。自分の会社にはその程度の価値しかないと思っているのだろうか?

 

こんなの労働力の買い叩きでしょ
品質どうでも良い物ならありかもだけど、個人情報扱ったり人の命に関わるものなら全然ナシだね

 

仕事を発注してやってもらったことがあるけどいい仕事をしてもらえたよ。
コンペになるんだけど正直提案のレベルにかなり差があるね。
正直2度めからは直接お願いしたいなって思ったよ。
そんな儲かるとは思えないし、仕事をしてくれた人にきちんとした報酬を払いたいと思ったなあ。

 

ここで生計を立てられるほど稼げる人はここじゃなくても十分稼げる力のある人だよね。
ここには素人以上プロ未満の人が集まっている(つまりプロレベルは期待できない)と思っていたけど違うの?

 

本当のプロ集団なら、それなりに高額な依頼はあるだろうけど、
パソコンできます、タイピングできます程度の人が
副業で稼ぐとか、夢物語のような気がします。

-クラウドワークス