で、そこの所どうなのよ?

管理人ねねねが勝手に作ってるニュースサイトです!

トヨタ

トヨタGoogleから軍用ロボット会社買収交渉、ボストンダイナミックス社の技術者がGoogle本体のプロジェクトに 統合されるのを望まず、破断したのが経緯

2016y05m30d_163603983


 

 

自動車の次はロボット産業というのが最近の自動車業界の向きだね。

 

こうして人工知能を得たロボットによって文明を奪われる哀れな人間であった。

~Fin~

 

ロボット世界シェア1位の安川電機には勝てないぜ?

 

ヒュンダイとサムスンが腕を組めば最強なのに

 

全自動化に応用したいってのもあるんじゃないかな
とにかく期待大

 

安川とかファナックとか三菱電機とかそういうとことはやりたいことが違うと思う。

良いものを作れば売れるという古い思考のメーカーが経営難に苦しんでいる中、どういうビジネスをしてそのために必要な製品はなんだろうという考え方が求められていると思う。
良いものを安く作るというのはもちろん大切だけど、それは下請け的な考え方で、自分から世界を作っていこうという考え方がなければ、新興国のメーカーに勝てなくなっていく。家電とかね。

トヨタはそういう下請け的思考から脱出しているように思える。
uberと提携したり、ロボットの会社を買収したり、人工知能の研究をしたり、それは良い車を作るというのにはおそらく関係ないと思う。何かやりたいことがあるのだろう。トヨタはどういうビジネスを思い浮かべているのだろうか?

従来の日本企業と違うから、反感もあるだろうけど、トヨタにはただ車を作って売る会社でなく、人々の生活そのものを変える会社になってほしい。
それが先進国のものづくりだと思います。

 

 

遂にトヨタが「10万馬力の鉄腕アトムを造るのか?」
(トヨタの豊富な資金力ならやれるね)
空を越えてぇ?~~

 

ホンダのはASIMOがあるし、日本の中堅メーカーもロボット産業には参加したいところでしょうね。
ただ、資本力から考えると、何社かで連合する必要ありかも。

 

グーグルは近い将来の商品化は難しいと判断したようだね。

 

トヨタは三菱に変わって防衛産業に参入するつもり。三菱はMJRさえまともに作れず、豪華客船も失敗そして自工の失敗とダメの連続。日本の防衛産業のすそ野を拡げよ。これにホンダも参戦してほしい。

 

ますます組立て屋だな

 

自動車産業というのは元々で言うとボイラー屋が発展したものなんだよね。だから駆動機械類は基本的に全て得意分野と言って良い。
ただロボットは抽象性を求めるか具体性を求めるかでかなり方針が変わる上に、次期主力は抽象度が高いデジタルAI(場合によってはアナログAIも作られるかも)が期待されているから抽象性が高いロボットを作ろうとするとやっぱりそれらを扱える企業に頼ることになる。
おそらく豊田は具体的なロボット(特にラインのためのアームロボットみたいなもの)は得意なんだろうけど、確率や不確定な要素を扱うような数理的な枠組みとロボットを扱う能力がかけている状態なんだと思う。それで今回こういう会社を買収したいと思ったんだと思う。

 

軍事ロボットを開発研究している会社を買収する訳でしょ?
武器輸出を強力に進めたい安倍内閣と相まって気持ち悪い。

中学校とかのテストで、全教科80点の人と、数学が100点で他は30点の人、どちらが良いかと言われたら、学校の中では前者かもしれないけど、現実では後者だよね。

数学が100点なら、英語が100点の人や国語が100点の人とチームを組んでお互いが知恵を出し合えばいいよね。お金で雇って教えてもらってもいい。

トヨタだって、車の知識はあっても人工知能やこういう複雑な動きをするロボットの知識はないんだから、詳しい会社と協力したり、詳しい会社を買収しちゃえばいい。
一から知識を仕入れて自分たちだけで研究してってやってたら恐ろしく速い世界の進化にはついていけないよ。


 

まあ、幅広い知識を持っていてこそ出てくる発想ってのもあるから、ゼネラリストも少しは必要だけどね。

 

元々持っていた自動車の製造技術
人工知能の技術
配車サービスUber
複雑な挙動をするロボット技術

これらの手駒で何をするのかものすごく気になります

日産が世界に先駆け自動運転の研究していたけど意味がないと反対され断念しましたよね、
そのまま続けていれば相当進んでいたんでしょうね。

 

複雑化していく操縦にはロボットソフトウェアが欠かせないからね。

ロボットに眼の前のゴミを拾わせるにしても、
屈んで、右手をのばして、中指と親指をなんて操縦できない。
人間がしたいのは「あれ」を「拾え」という命令で、後は自動コントロールだから。
戦闘機もマッハいくつなんてなると人間の操縦は追いつかないもんね。

 

未来は自動運転になるのか

自動車とロボットの融合

すなわち、トランスフォーマー

 

↑素晴らしい発想の展開だね。
なんか納得できた(笑)

この会社は2足・4足歩行のロボットの会社。人に蹴られても自動的にバランスをとって倒れない、倒れても立ち上がるシステムが凄い。

 

ロボットやAIという言葉を使うとすぐにターミネーターだの鉄腕アトムだの言う人がいますが、SFのように自ら思考するロボットはあと数千年以上先の話です。現在のロボットはプログラムどおり動くだけで、擬人化させる事もデモンストレーションです。自ら思考している訳ではありません。ちなみにロボットAIの研究者で意思や心を持たせようとする研究は誰もやっていません。研究する必要が無いくらい遠い未来の話になります。それらを研究だの開発しているだの言っている人は無知な素人です。夢を見るのはいいけれど、本気でそういうロボットが近い将来できると思っている人がいる事が不思議。

 

ロボットが運転する車というのもありそう

 

一般的な人と同じサイズの人型ロボットが製造できれば、人型ロボットに操縦させる事が出来る。
自動運転の車と違って、既存の車を自動運転車の様に使える。
あるいは既存の重機を人が入れない危険地帯に乗り入れる事が出来るかも?

 

ロボットに運転させるより自動運転技術を研究した方が早いのでは?

 

誰もできないと思ったことを成し遂げることがイノベーションってことじゃね

 

早い早くないの問題ではなくて、既存の資産を利用できるか出来ないかの問題。
自動運転技術が出来たところで、それ以上の事は出来ないし、多機能化したところで高が知れてる。
例えて言うなら、ワープロ専用機とパソコン+ワープロソフトどちらを選ぶかという事。
人の手足目耳鼻というインターフェースがあれば、同じロボットのメモリを書き換えるだけで車を運転したり、特殊車両を運転したり、飛行機を飛ばしたり、あるいは料理や掃除が出来る汎用性を持たせられるかもしれない。
人型の利点というのは人が使う道具をそのままロボットに使わせることが出来るという事だよ。
そんなものが何時できるかわからないけどね。

 

ここって軍事ロボットの会社じゃない?

 

最近は荷物運搬用とかの民生用に使えそうなロボットも作ってるよ。
でも「蹴っても倒れない」とか、ノリがなぜか軍事用(笑)
Googleが手放すってことはいろいろ微妙な会社なんだと思うよ。

 

米国陸軍はここの軍用四足歩行ロボットの採用を見送りました。理由はエンジン音が煩く敵に発見されるリスクあるからとの事。だからGoogleは手放したいはず。

 

なら、静音にすれば売れるという事なんじゃない。

 

動力源が電池の静音仕様もあるが航続距離が短く実用的でないようです。

 

民生用なら、そこまでの静穏性はいらないじゃないかな。むしろ日本のような狭くて段差も多いところでは、このようなロボットは活躍する余地があるように思うけど。だからトヨタは購入動いているんじゃないか。

 

うん 災害時によいかもねw「倒れないロボット」

 

動画で見たけど、このロボットなんかすごいよなあ。

 

蹴られたあとの、ヨヨヨ・・・と立ち直すのが愛らしいw

 

蹴られて、ついかわいそうと思ってしまう。
もはや、感情さえ変えてしまう
未来はロボットの世界か?

 

バイクがロボットでレース出来るのだから、車の自動運転なら出来るはず。

 

自動車だけじゃ需要に限界が
あるから、ビジネスの幅を
広げていくのが狙いかな?

 

これは良い買い物だと思う。
この映像観たことあるけど、かなり凄い。
歩行ロボットではHONDAに先行されているので、
TOYOTAにとっては良い買い物になるでしょう。

 

運転手の居ない車ができそうだな。

 

運転手をロボットにやらせよう

個人的には合体か変形する車を希望しますが

 

アクセルとブレーキの間違いだけは勘弁して欲しい・・・

 

ロボットを作る会社って、50歳くらいの人でも入社できるのかな~?

 

無理

 

自動運転の時代はもうすぐ。自家用車を持たずシェアして利用する時代も目前。

 

これって姿勢制御が「凄すぎて」動きが笑えるロボットの会社か?

 

最近自動車メーカーロボットに力入れてるっぽいね。うちの会社にもそーゆー話来てるわ。

 

ロボットってこれからの分野なのに
どうしてグーグルが手放すんだろ。
もう十分、技術吸収したからかな?

 

こんな会社イラナイっていう理由が何かありそうだよな。
トヨタは変なモノをつかまされないといいんだが。

グーグルはロボット関連企業を買収しまっくているが、ハードの製産に興味はない。自動運転車でも、システムやプラットフォーム
に特化し、車体生産はクライスラー。ロボット制御に必要な人工知能など、ソフトの技術面を吸収したら、ハードの製造技術は、自分たちの手先となりうるメーカーに売却する。
グーグルが設計開発したロボットを、下請けのトヨタの工場で製造する時代がくることだろう

 

ボストンダイナミックス社の技術者がGoogle本体のプロジェクトに
統合されるのを望まず、破断したようです。

 

トヨタが米を製造するロボットを買ったと見えて、どこいくんだトヨタと思った…のは俺だけではあるまい…俺だけ?

 

ロボットと車の融合は考えにくいがロボット産業に本格参入?

 

昔のトヨタなら自社開発したんじゃないのかな。

 

4輪が4足になる時が来るのだろうか。

 

Googleが売却?
将来性のある会社を売却するほどキャッシュに困ってる訳無いし。
提携とかあるのかね?

 

うろ覚えで申し訳ない。…確か、日本人は 企業を長く繁栄させて「老舗」にする(代々受け継ぐ)のが主な考え。対して、米国では、起業して発展させ、頃合いを見て「株を売却し、多額の現金を手にする…」だったかな??。

 

日本人は大企業に入ってサラリーマンやるってのが夢だけど
アメリカ人の場合は会社作ってその会社ごとgoogleとかに買ってもらってそれで得た莫大な報酬で悠々自適に暮らすってのが夢らしい

 

アントレプレナーの論理は確かにその通り。
しかし、買う側の超大企業の論理はまた別で買い漁った宝くじの中から莫大な利益を生む当たりくじを探し出すんだよね。
それを、別の企業に売り渡すというのは利益を生まないと判断したか、利益の供与が目的なんだろうけど。

 

グーグルでも手を焼くほどの金喰い会社なのでは?
トヨタが買うとは思えないが・・・・

 

昭和のころ馬型ロボットに人型ロボットが乗っているアニメに
素直に変だと思ったものだけど
アシモが4足ロボットに乗ったりする日が来たりするかな

-トヨタ