で、そこの所どうなのよ?

管理人ねねねが勝手に作ってるニュースサイトです!

スズキ

スズキ自動車の燃費データ問題は実燃費に近い良い会社と大賛辞!!

2016y06m01d_1122183112016y06m01d_1122249932016y06m01d_112233540


 

 

 

違反は違反。
しかし実燃費により近い測定法が違法とは、皮肉ですね。

 

だから、違反は違反って書いてるやん。

 

それは結果オーライだし、当のスズキが言っている事だから
三菱自工の検証が終わったら、スズキも直接調べるんじゃないかな?

 

スズキはそれでもスズキ。エブリイやワゴンRが街から消える事は想像もできない。

よしゃ!スズキ株買うで!

 

「ファン」への一定の「誠意」と、「再発防止」を望んでいます…(会長の弁の、潔さに安心しました)。

 

 

ほんと潔いトップですね

 

みんなスズキに優しいね

少なくとも悪い物を良く見せる為にやった訳じゃないから、
違反ではあるけど不正ではないな。
意味のないカタログ燃費測定に金かけるならその分価格抑えてくれるスズキの方がいいわ。

 

プリウスのリッター40…、出ない数値も問題点有りそうだが…

違反は違反てのはわかってるって言ってるだろ
罰金でも払えというのか叩きたいから叩く馬鹿が
その違反した方法そのものが糞なのは事実
幕引きでむしろ国はスズキが開発した風に影響を受けない実燃費に近い
素晴らしい測定方法を採用するくらい柔軟になるべき
悪法を守ることは正義かってジレンマなんだよ

 

要は誰の主導、指示で為されたのかの説明が無い。
社内での懲罰も含めた報告が待たれる。

SUZUKI云々より国の基準が変。

 

三菱と鈴木の対応の違いが今後に影響をお及ぼすでしょうね。
三菱は今後もたたかれるよ。
○謝り方
三菱:部長が全部悪かった
鈴木:会社内で不正が行われた。鈴木の風土が悪かった。
○燃費
三菱:カタログスペックから遠くなる
鈴木:カタログスペックに近くなる

 

測定会社作ろっかな…
で、国交省はうちにすべての測定を委託してくれればいい。
うちが一手に請け負えば、すべての車が同じ条件で測定できるんだから…
儲かってしゃあないんちゃうww

 

すでに発表されている

 

自らの利益の為にユーザー、株主、従業員を裏切った罪は大きい。

 

三菱は「オレだけじゃなかった、良かった」とチョット安心しているんだろうね、クズだから。

 

前言を撤回して謝罪するというのは、政治家でも企業トップでもなかなかしないが、今回前言を撤回して謝罪している点にはさすが、という印象しかない。

 

東京⇔大阪間を流れに乗って往復した平均燃費とかわかれば知りたいですが…。
この際、国際基準に合わせるのが良いと思います。


 

マスゾエみたいに謝罪を撤回して強気に出る屑はたまに居るけどより悪いことをしましたって謝罪を深くする形での前言撤回は珍しいよね。
後はこの謝罪に見合った結果を残してくれるのを期待するだけだね。

 

知り合いに聞いたら、プリウスはリッター20kmくらいらしい。一個前の型のプリウスね。

 

あらためて国の検査基準で測定し直したら、違反した検査基準出したカタログ数値よりも良い燃費になったってね。

 

なんでしょうね。このトップの会見を聞いた後の後味の違いって。三菱とかマス添えなんかは、潰されてしまえってぐらい腹が立つ会見やったけど、鈴木会長のは、見てて、頑張れ!と思えてしまう。結局人間性が会社の風土を作るんでしょうねえ。

 

三菱は謝罪自体が嘘っぽくて「会社をつぶしてしまえ」と言いそうになるが、スズキは「いやいや、そこまで謝らなくても」という気持ちになるのはなぜだろうね。

 

プリウスで良い燃費出すのにはコツが…
ダラダラ惰性で走るよりメリハリつけて回生ブレーキを積極利用した方がいい…
でも40はないな…

 

日本人の性格なのか、山一證券の時もそうだけど、「全部私(会社全体)が悪かった!!」と言って平謝りするほうが好印象で、また買ってもいいかなと思う人が多い。逆に東芝や三菱、マクドナルドの様に「一部の部長(社員)が不正をしていた」とか「会社の名前に泥をつけたくなかった」とか責任回避を使用とするとその跡が悪印象ですよね。その時はうやむやになるかもしれないけど、その後ず~~~~っとその悪印象がついて回りビジネスに支障をきたす。特に最近の日本はそのあたり厳しくなっているから。本当に不正をしていたのがわかったなら、さっさと平謝りしたほうが将来のビジネスには好影響でしょうね。

 

機械ヲタクで対外対応は角張っているし、管理も工場長風。

世慣れしていて人の関係の裁きが上手。

問題は同じでも、外部の見方が群衆化すると、ゲーム理論ごとく落ち着く点はありうべき場所とは異なる。

そして、それを巧みに利用した取引でも刺されない経営者を許す好都合な社会となる。

 

法に沿っているが実燃費と10㎞以上差があるT社やN社。
実燃費に近いが法に沿っていないS社。
どちらがよりユーザーに対してありがたいかをよく考えてほしい。
やはり測定方法をより実燃費に近い方法とし、最終的なカタログ数値は第3者機関(天下り先になりそうだけど…)に任せるとするべきと思う。

 

スズキにとって今回の不正発覚は良かったんじゃないかな。
結局は技術力の高さを示す結果となった訳だし、社内の体質改善にもなる。
法定の測定方法が無意味だとは思わないけどな。規格化された計測方法での結果は比較検討するのに有意。
どちらにしろ非現実的なデータなら、10モードのような企業の負担が少ない方法でも十分なのではないかって思ったりもする。

 

三菱もスズキのどちらも日産に軽自動車卸してるから、実際に日産が調査してみておかしかったんだろうな。

 

違反ではあるが、法律の見直しも検討が必要ではないでしょうか

 

国もグルだし、信用できない。ダイハツ、三菱、スズキを三台同時に走らせて、測定してみるしかないのでは??

 

決まった場所で、決まった方法でスピードと燃費を競うカーレースが有ったら面白いかも
常にその結果を公表すれば客はスピードで選ぶか燃費で選ぶかの自由も出てくる

 

燃費試験については2018年に国際基準の導入する事が決定しましたね。

 

都市伝説(無風で最軽量仕様での燃費計測)が本当だった
かの様な発言に驚きました。
「海岸近くで風があるから」って、そんな理屈はないだろ。
どっちにしろ、これを機に 平均実燃費表示 になる様に
業界に動いてほしい。

 

人の善意より、どんな悪法でも法に従うのが法治国家
というものだから…

 

燃費が何キロなんて細かい事言ってる奴って茶碗のご飯つぶ数えたりするの?体調によっては食べる量が1膳だったり2膳だったり変動する中で5kgや10kgの米を買う時に数円単位の金額を気にするのかな?舛添都知事と同じ思考だなw

自分のカレラなんてカタログ値は9km位で物凄く大人しく走れば
ほぼその値になるが、流れに乗って普通に走るだけで5~6km
所詮、カタログ値なんてあてにならないから特上(20km以上)上(15~20km)並(15km以下)とかの表示でいいでしょ!

 

この記事を読んでも、社内のどこが主導して、
鈴木さんがどこまで関与していたか分からない
んですけど。

親子一蓮托生土下座文化では、それでOKなの?

別の方法で測定したという点では頭を下げるべきなんだけど
問題の多い測定方法にしてる。しかも放置している行政側も大きく処断しないとスズキだけの責任だ不正だというのはフェアじゃない

 

測定方法の正確性とは、明らかに別問題。それに行政側にも問題はあるが、スズキの方が明らかに責任は重たいよ。

 

問題をとりちがえちゃだめだよね。

 

普通に使って出る燃費を表示して欲しい。
国の測定法が元々おかしい。

 

じゃあ、その普通に使って出る燃費をどうやって出す?
同じ運転手が同じ車で走っても、北海道の田舎と東京では違う
決して貴方が普通に使って出せる燃費なんて書けない

 

ベストの数字を出しておけば、あなたの環境や運転はベストの何%ですよという指標にはなります。
もし東京の都心を走行した数字を出したら、田舎の平地に住んでる人なんてどんな運転してもほぼ上回ってしまうでしょう。
走りの楽しさとしても、エコ観点からもメリットが無いのでむしろやめてほしいです。
テストは満点があるから自分がどのくらいか測れるのだと思います。

 

季節やその日の天気によっても路面状況や風、気温も大きく変わりますので、エンジン・タイヤへの影響は免れないですよね。

 

同感です。普通の定義を示してほしい。あなたの普通と私の普通は全然違う。そもそもタイヤメーカでさえタイヤの種類、状態
、空気圧で大きく燃費が異なると言っているのだから。普通のタイヤってなんなんだ。

 

問題をすり替えちゃだめだよ。
基準となる測定法で各社測定、提示をする約束でしょ。
それを守らなかったことが問題。

実際の燃費との乖離があって、測定法の見直しを提案するのは、全くの別議論。

 

普通に乗って? 各車公平に試験しなくてはなりません。
普通時の、気圧、相対湿度、気温、路面摩擦係数、路面勾配、
風速、風向、ライト点滅有無、エアコン設定の有無を決めてください。

 

普通の意味って難しいですね。
誰もがカタログ値を信用してない事だけは確かですね。

 

私はカタログの数字は、実燃費では無くモード燃費と理解した上で信用してますよ
だから、自社に都合のいいように改竄しているスズキと三菱は問題だと思います

 

EPA燃費のほうが近いってことは
アメリカで試験したらいいのじゃないだろうか。
街乗り 高速燃費をそれぞれ分けて考えるやり方

 

三菱自動車問題がなければ明るみにでなかった

国交省の責任が大きすぎると思う

自動車会社から接待を受けた官僚のいい加減さで

燃費=日本車と言うイメージが崩れようとしている

不正した方が明らかに悪いでしょ。
今の制度で、きちんとしとけばよかっただけ。
測定方法とかの問題は、現行の制度をきちんとしてからの話。
まずは、スズキをきちんと処分してから、制度の再設計だよね。

 

燃費=日本車
そんな構図あったんですね。
外国の友人も多数日本車に乗ってますが、壊れ難いから乗ってるって言ってましたが。

 

三菱以外でやってたのはスズキだけでしょ?
国交省よりスズキが悪いと思いますけど

まあこういうと「どうせ他もやってる」と言い出すんだろうけどw

 

ある意味国交省が一番悪い。メーカー任せで正確な数字なんて出ない燃費で税金を決めた。

 

そうだな。
国の決めた測定燃費より低い数値を書いてた「スズキ」は悪いなw

 

スピード超過の車が起こした交通事故は
取り締まりをしていなかった警察の責任だ
って言ってるようなものだと思うんだが

 

違反は違反だが
そもそも実燃費より近い測定法が違法とは皮肉なもんですな!

 

近いって1.6%だったっけ?
リッター30kmの車で500mくらい

 

生い先短いし 功労者なんだから生きてる間は目をつむってあげてほしい心情です

 

三菱と鈴木の対応の違いが今後に影響をお及ぼすでしょうね。
三菱は今後もたたかれるよ。
○謝り方
三菱:部長が全部悪かった
鈴木:会社内で不正が行われた。鈴木の風土が悪かった。
○燃費
三菱:カタログスペックから遠くなる
鈴木:カタログスペックに近くなる

 

-

民主主義の基本は誰が見ていなくとも各自が法を守ること。私は現役時代、業種こそ違え法の定める検定試験を社内で担当していました。以前は国指定の機関に被試験機を持ち込んで検査を受けていました。しかし現在はすべて自己申告。 データの信頼性は自らが責任を持つ仕組みです。国指定の機関に持ち込んでいた時代は、被試験機を多く用意し、その中からスーパーマンのみ選んで検査を受けていたのです。 同業各社大体同じようなことをしていました。 これが自己申告に法が改正されてからは、量産品に対し、行政がいつでも抜き打ち検査できることになり、不具合があれば即検定取り消しとなります。 これにより、私たちは
全ての量産機がスーパーマンであることを求められたのです。 品質は自分が保証するものであり、行政に負わせるのは
時代錯誤も甚だしいと言わざるを得ません。

-スズキ