で、そこの所どうなのよ?

管理人ねねねが勝手に作ってるニュースサイトです!

シャープ

シャープの元経営者の無能っぷりはすごい!これまでの経営者は一体何やってたんだ?と話題にw

2017y08m12d_1541070462017y08m12d_154113794

 

 

 

経営者が代わったからってそんな簡単に利益が出るものなのか?
もしそうならこれまでの経営者は一体何やってたんだ?

 

業績が黒字でも売り上げはかなり減っているので、実際はリストラや経費削減や給料を減らして黒字を確保しているだけ!
今後も売り上げが減ればまた赤字化するのはわかりきっています。
madein台湾では買いませんけど(笑)

 

 

>>業績が黒字でも売り上げはかなり減っているので、実際はリストラや経費削減や給料を減らして黒字を確保しているだけ!

それすらしなかった日本の元経営者がカスなだけだろ。やることがのろいんだよ。それに何も決定できないんだよ。

>>今後も売り上げが減ればまた赤字化するのはわかりきっています。

それはこれからわかること。まだ赤字化すると断言できる段階にない。株と同じ。旧経営陣は損切りができなかった。

 

 

外から来た人間はこれまでのしがらみは関係ないからな。
長年の取引先とか、前のトップとの繋がりとかで切りたくても切れないものもある。
だから再生する会社には外から経営者を入れるんよ

 

ああ、こうやって日本人より問題なのは中国人という意味もない非現実的な視点ができるのか。
いい加減目を覚ませ、現状のシャープは鴻海のおかげだ!

コメ主へ、利益が出ていてかつ問題がなければ、それ以上の利益はなかなか出ない。しかし日本の大企業は利益は出ずかつ問題が多い。それと比べれば、黒字で十分な利益を作る企業の若いリーダーたちなら国内外問わず黒字化できる人は多いだろう。
ただし日本の大企業のトップって権威にしがみつく人がほとんど、こんな状態で国内の若いリーダーにバトンが渡るはずもなく、鴻海に買収されてから気がつくというのが実情なだけだよ。

 

鴻海になってからはリストラは行われていないよ。
リストラは鴻海への売却が決まるよりも前。

その上で鴻海になって何故改善したかを考えると、記事にあるとおりコスト意識とコストカットを可能にする鴻海の力が挙げられる。

例えばソーラー発電で使うポリシリコン。
シャープは安定確保を狙って長期購入の契約をしたが、契約後にドンドン相場が下がって行った。
結果、シャープは逆ザヤでも発電パネルを作って売らないといけない状況になっていた。

シャープの日本人経営者もこの事は分かっているが契約は変更できない。
しかし、鴻海は売上高15兆円の巨大企業かつ製造業だから、部材業者に顔が利く。この契約も見直す事が出来て黒字化した。

ただし、これは表面的な事で、その裏には結局おだて上げて接待されたら割高の契約にサインするアホ役員が多かったんだと思うよ。
寧ろ接待を受けたくて長期契約が必要とか言い出したのかも。

 

経営者が変わっただけじゃなくて親会社が仕事を発注できる立場だからなあ。垂直統合の一面があるから意味合いが違うんじゃないの?

 

あの駄目シャァプをあっちゅー間に黒字へと導いた鴻海にまだ否定的な目が有るのが分からない。

 

何やってたんだってそれは
だめなことw

 

利益を出すのは簡単。しかし、そのために行動できるかできないかが経営者の手腕の差。

前経営者のカスっぷりが炸裂だね。

 

一年単位の発表はある程度(昨年度分にマイナス100%以上だし今年度のマイナスをずらして来年度に計上)操作できるから来年からが真の実力。

 

日産にしてもシャープにしても経営者が外国人に変わったら赤字解消、東芝も今の無能な経営者を外国人に変えたら立ち直るんじゃないか。

 

商売には奇跡はない。日産もマクドナルドも経営者が変わって
奇跡の回復を遂げたとか言われたが、中身はコストをカットして
その下請けをしていた企業を倒産させて利益を確保したってだけ。魔法も奇跡もないよ。赤字が誰かに押し付けられてそっちが人知れず潰れただけ。

 

そうだね。経理上で、ごまかされてる可能性もある。東芝をみてごらん。

 

サラリーマン社長は厳しいことが出来ない

 

成果主義は営業同士ならはっきりと貢献度が数字で表せるから良いのだが、トータルでの評価になるとグレーの部分が残り禍根を残すことになるんだよ。

 

カネのためなら親でも売る中国式のやり方は日本には馴染まない。
しかしシャープの取締役連中が経営感覚が無さ過ぎたことは紛れもない事実。
勝てば官軍という観点から言えば、今更文句を言っても後の祭りだ。

 

外国人で社内の者とも政財界人のものともつながりもない。
今働いている社員の生活の先の事も考える必要もないから簡単に他人事で首をきって、財務改善をしただけのもの。
日産にしても、リストラによるもので、元は悪くないから、大量のリストラによって、人件費が削減された結果、どうにかなってしまっているだけのものでしかない。

 

>賞必罰人事については約15%が納得していないと回答。

この15%を忖度して何もしない事が日本型経営の真骨頂だから仕方ない。よく言えば団結最優先だが、みんな同じことをやってさえいれば良い時代にしか通用しない時代遅れの代物。

 

不満があっても、台湾社長の経営手腕を評価すべきか。前の高橋社長は何かやったかな?シャープは日本式社会主義から脱却するのか?東芝半導体も来るか。

 

ポートフォリオを変更して、犠牲者の配分をチェンジしただけ。冷徹な判断が下せるのかが肝だと思う。つまり、瀕死の下請けに、延命措置を取らないとか、トドメを刺すとか、そういう経営判断を曖昧模糊としてきたのをバッサリ実行しただけだと思う

 

でも株価は全く上がらない。期待値は東芝以下。何か隠蔽してる?

シャープのトップがゴミだったからだよ。

 

鼻くそほじってた

 

ゴーンみたいに外国人なら特に変わるでしょ!
日本人の恩義、馴れ合いは皆無だから昔からの取引先でも利益率が低けりゃ血も涙も見せずに他社に変えるか内包する。

 

本当にそう!

 

経営者で会社は変わるよ
特に親会社から社長が来るとね。
役員どもが競って新しい社長のご機嫌とるから。

 

東芝もそうだけど、基本的には優秀なエンジニアは多いよ。もちろん、その体質に慣れて腐ってしまっているやつらもいるけど。

結局はトップの舵取り次第なんやね。技術開発力はあっても、そのベクトルを間違えてしまうと、悲惨なことになる

 

経営者が変わったら慢性赤字だったのが1,2年で高収益企業になった、というのはそんなに珍しい話じゃない。

企業の経営は経営者次第というのはマネジメントレベルの人なら当たり前の常識。現場の頑張りも大事だが、経営を変えるほどのインパクトはないことが多い。

シャープなんて優秀な人材が山ほどいるわけだからダメになったのは経営者がバカだったからということに尽きる。

 

経営再建で縮小均衡は常套手段で、儲かっている部門を残し赤字部門を切れば必ず黒字になる。また、仕入先にも厳しく当たれば原価削減できて確実に損益が改善する。

しかし、これは鬼にならなきゃできなくて、頑張っている社員、これまで協力してくれて来た仕入先を切れないもの。

だから、働いているのは人じゃない、というくらいの感覚を持っていないとできなくて、これも優秀な経営者の資質の一つかもね。

 

昨日、シャープのエアコンの室外機がうるさかったので蹴飛ばしたら、静かになった。

 

近くにある某原動機メーカーは買収されたらすぐに仕事ぶりが(良い方に)変わりました。

 

トップが変われば経営方針は変わる。当然の事だ。今までの継承経営ならトップ交代も意味がない。本質は経営とは何か。温情経営で共倒れは日本的で有るかも知れないがそれが企業か?皆が幸せなのか?
建て直すということはそれだけの見通しと、決断力が必要だ。台湾というだけで色眼鏡で見てるから今の没落日本があるんだよ。JDIも建て直すならそれだけの切り替えが出来る人でないと務まらない。人事考課に関しては技術部門は難しいところはあると思うが、日本以外では普通に行われている。現実を直視しないとゆでガエルになる。

 

鴻海が買収してからリストラしたわけじゃないのに的外れな批判が多いよね。
中韓に関する記事にコメントしまくってる人がその他の分野の記事にコメントすると的外れなことしか言わない。

 

粉飾やってる東芝よりはマシかな(笑

 

マスコミの批判と世間体を恐れてリストラに踏み切らなかったのが問題だな。
ここみたいに、リストラしないと約束して買収した後に、大量リストラするぐらいの図太さがないと。

 

年功序列なんて古過ぎるんだよ

どのみち、もう外国の会社だから
気にしなくてもいいよ
15%が納得してないってことは85%は納得してるってことだね。

 

そう、85%はある程度納得してるってことだね。
印象操作甚だしい記事ですな。

 

 

畑は違うけどハウステンボスとか経営者が代わると違うね。

 

シャープのA級戦犯は二代目社長の佐伯旭の娘婿だった、町田勝彦、それから片山幹雄だ!

町田は吉永小百合の熱烈なファンでCMで起用したのも、こいつです!

この二人の役員報酬だけでも、それぞれ1億もあったからね!

 

>マスコミの批判と世間体を恐れてリストラに踏み切らなかったのが問題だな。
いち中堅家電企業のリストラにマスコミも世間も批判などしないが?
リストラが大々的に出ると困るのは。世間体の問題ではなく経営難である事を公表する事になり資金繰りや商売に支障がでる事が多い事。
不当なリストラが行われていたと言う訳でなければ、批判されるようなものははない。

 

ボンクラだったってこと。

つい5、6年前までは台湾を下請けに見ていたんだろうけど、当時から台湾企業の経営は欧米式で信賞必罰が徹底していた。
ゆでガエル的発想がまだ抜けていないようだ。

 

なんだかなぁ。
信賞必罰とか欧米式とかとっくの前にやっているのだが?
それによって逆効果が確認され取りやめていたりしている中で、成果主義がぁ~って(苦笑)

 

ホンハイ様、TOSHIBAもよろしく!

 

思考がシャープじゃなかったってことだな。
でももうシャープじゃありません。ホンハイです。

 

ツカエナイやつに限って文句言うし、自分の能力ではなくて周りの問題と思っている。そういうやつのボーナスを下げて、他のまともな社員に少しでも回せば、組織としてのトータルのモチベーションや生産性はかなりアップするよ。
ツカエナイやつにやる気があっても仕方ない。
本当に優秀なら、もっといいオファーしてくれる会社があるだろうよ。

 

そういう肩書と学歴だけ立派なくせに
結果出さないだめ社員を切れなかった
サラリーマン経営陣に大きな問題があったね。

 

せっかく頭がいい人集めているのだから良いアイデア出して利益出した社員が得する会社になって欲しい。

社長賞とか貰っても部署の同僚に奢ってスッカラカンどころか損するし。
ボーナスが増えるなら黙っていれば奢らなくてすむ。

 

日本の経営陣は表面だけ成果主義や欧米方式を取り入れても、自分が傷つかないように空気を読むという行動様式は変わらなかったのだから弊害だけ起こるに決まっている。

情報と能力を持つものが責任を明確に負って決断する、という本質を取り入れたがらないのだから日本人には無理だったようだ。責任者が明確になって決断し、それに従うという事はみんなと一緒のママゴトじゃいられないという事なのだから日本人の甘えた忖度文化には辛い。

 

ホンマ日本って無能経営者多いな

 

人を切っただけ。
技術取られて終わり。称賛するのは間違い。
この再建は誰でもできる。しがらみがなければ

 

トップが強烈なリーダーシップで回復してたとしても
その強烈な差が生じる一般社員の査定をしてるのは
ここまで会社を貶めた、以前からいる年功序列管理職達。。。
そらぁ不平が出て当たり前では?!

 

>min
それもあるけど、日本の場合成果主義という名の元に恣意的な人事評価を推し進めてリストラの道具にしようとしたから失敗して当然。
業績を上げるために給与を上げるって発想が日本人には無いからな。

 

日本は過程を重視する。
海外は結果を重視する。

たったこれだけの違い。
日本は過程をを重視過ぎるあまり、無駄な形だけの会議をしたり
無能を簡単に切れないので優秀な人に負担が重くのしかかる。
結果的に残業しなければならないほど効率が悪く、
上司が帰るまで帰れないという馬鹿げた文化が生まれる。
外資で働く友人曰く、残業せずに早く仕事を終わらせ、かつ結果を伴う人が優秀である。

 

>これまでの経営者は一体何やってたんだ?
部下の上にあぐらをかいていただけ。日本の会社にはそんな無能な経営者はとても多いよ。

 

日産もだよ

もっと言うと日本の公務員なんてこういう上司が来たら2割くらい要らないって言われる可能性もある

消防とか救急のシステムは凄いって言われるだろうけど

 

出るようになったモデルがはるか昔にある。日産を買収したルノ-。そのうえルノ-は中途半端だった三菱まで飲み込んだ。そして世界一か。日本に足りないのは技術陣ではなくいとも簡単に行政の言うことを聞いて失敗する経営者たちの力量というより官の力が強すぎること。行政の言うことを聞かないとこが生き残るというのは高度成長期から繰り返してきた日本の現実。官僚はそのポジションに2年ぐらいしかいないのに明治時代と同じようなことを言う。静かにしとけ。

 

なんか日産と同列に語る人がいるけど
ゴーンは塙さんの意向を出来る限り汲んだんだよ
マスコミのネガキャンを安易に受け入れてはいけないよ

国営企業のルノーは日産の宇宙開発技術(軍事技術)を欲しがったが
塙さんと政府は断固拒否していた(毎日朝日は連日中国に売れとのたまってましたな…)
政府が手助けし日産と石川島播磨の間で宇宙開発部門の売却が成立し
日産は潰れる運命だったのをルノーに金になると直談判したのがゴーン

乗っ取られたように見えたが現在は日産がルノーになっている状態で
ゴーンは塙さんとの約束を守って国内生産の増強に取り組んでる

国益に反することがあれば腹を切る覚悟で挑んで血を吐き頭を下げた塙さんと
東芝やシャープの保身無能役員と一緒にしたらイカンよ

 

日本では厳しいことはブラックとたたかれてなかなかできないだよ。

 

実力主義自体を否定はしないが、社長が社員全員を一人一人
見ているわけじゃないから、陰で頑張ってるのに全然評価
されず、逆に他人や部下の功績は自分のものにして、問題が
起きたら他人のせいにする、ゴマすり野郎が上の人に
気に入られてしまうことも有るんですよ。

そうすると、社員の中にも心理的な戸惑いや
不満は出てきますよ。「正当な評価」っていっても
何を基準に誰が評価するかで同じ人でも変わってしまうし。
シミュレーションゲームみたいに単純ではない。

所詮人間ですから。そういう形だけの実力主義で
社員同士の軋轢産んで失敗したのが富士通です

 

グーループ内の別会社は大赤字。
利益の付け替え、偽装回復に要注意。

 

日本政府の厳しい規制を逃れられる人物を社長とした結果,全て内向きで国際競争力は無視されてきました,結果として赤字まみれの体制になったと私は考えています

 

んなもん決まってるよ。責められたくないからどこにでもいい顔してただけ。目の前で批判されても不満持たれても気にしないで必要だと思ったことを断行できてれば身売りせずに済んだはず。日本人はホントそういうの苦手。あと責任の所在を明らかにしないのも日本人の駄目なとこな。

 

製品の良し悪し等現場的な商売での見方で言えば変。
だけども、会計上で実績を出すのであればよくある事。

一度事業を失敗して今は別の事業を営んで6年になりますが、
顧問税理士&公認会計士や、国の施策で起業家支援を
してくれている方々に言わせると「商売をするのと
経営をするのは違う」と言う事。

今期決算で利益でました。
って言っても必ずしもポジティブであるわけではない。
例えば善人経営者の負の遺産であった資産の売却益とか…。

「黒字」「利益」等と「健全」「儲かってる」
とは必ずしもリンクしない。

 

ただ単に能力がないのさ 日本人は優秀だという神話はそろそろ終わりにしたら 香港とかシンガポール行くだけで 日本の存在感ないのを実感するから それに 日本人は働きすぎというのも嘘
ベトナム人の方が働きまくってるよ

 

経営者は何をして居たのか?
→権力争い。図体がデカい企業あるある

 

日本の経営者なんざ
社内のパワーゲームに強いだけで
経営能力は殆ど持ち合わせてないよ。

 

日本は無駄に時間と無駄飯喰いの社員が多いからね。
電通の事件以降、労務を厳しく取り締まるのは結構だが、
それと同時に人材流動化が可能な法改正を求めたい。

 

利益が増えたのは首切りや無能社員の減給のおかげ。良くも悪くも旧経営陣が利益を削って日本の雇用を守って下さっていたという証拠。利益は数字として評価し易いけど会社ってそれだけじゃない。

 

売り上げが上がったわけではなく、無駄をなくした結果、営業利益が上がったわけだ。
嫌なら辞めればいい。

 

外国資本はマスコミの忖度により報道管制が敷かれて優遇されていますからね。

 

有利子負債の金利とかも相当に大きかったから。それが無くなっただけでも大きい。

 

経営者の能力によって、会社の経営は大きく左右する
うちの会社も、経営者が有能で人徳のある社長になってからV字回復した

-シャープ

こちらの記事の読者は男性が9割になります。