で、そこの所どうなのよ?

管理人ねねねが勝手に作ってるニュースサイトです!

バイク

バイクは安っぽくなったか無駄に高くなりすぎ

 

 

昔と違ってずいぶん高くなってしまったのも
売れない原因の一つだろう

 

高くなってるかなぁ?
25年前、人気絶頂だった250ccレプリカは55万から65万くらいだった(94NSRは70万)。
当時はまだお金なかったから新車買ったことないけど、値引き後でもまぁ50万そこそこってとこでしょ。

今は、CBRの新型は別格として、
YZF-R25やNinja250は実際には50万以下で買える。

高くなってるかなぁ?

 

「いいなあ、これ」のええなあおじさんCMの頃がピークか。
あんな頃は原付10万~15万前後の軽~い車種も多かったな。

 

25年前の70万円より、今の50万円の方が
高いと感じる人が多いと思います。
また、中高年ライダーには他にも出費が多く、悲しいかな、
独身時代と同じ額のお金をバイクに掛けられないのも実情です。

 

>25年前の70万円より、今の50万円の方が高いと感じる人が多いと思います。


それはその人が昔、景気のいい世の中で、能力もないのに高い給料をもらえてたってだけの話でしょ。

俺はバイク人気の入口となる高校生や大学生の話をしてるんだけど。
学生の時給なんて、昔も今も変わらないよ。

 

25年前の2st250には確かに出す価値はあったと思うけど、今の4st250に50万も出したくないと言うのが中高年ライダーの本音じゃないでしょうか・・・
2~30万なら考えるけどね・・・

懐古厨とか言われてしまうかもしれないけど、今の250を買うならもう少し頑張って中古でもいいから2st欲しいな・・・

新型のCBR250RRはちょっと気にはなってるけどね・・・

 

今は、金持ちのおっさんの道楽になったんだろう
本当に、若手は外で遊ばなくなった

 

規制の嵐でがんじがらめ…メーカーにも同情するけど、乗ってる人のモラルも気になるかなぁ…

 

それが貨幣価値換算だとCBR250RRでも全然高くなってないらしい。

しつこいようだが貨幣価値換算だと全体的はむしろ昔より安いみたい。

つまり貨幣価値だけ上がって給料が大して上がってない今の状況が異常。

それどころか度々しつこいようだが貨幣価値換算だと給料は昔より下がってることになるな。

 

18年前にCBR1100XXを新車で乗り出し110万で購入しました。
同クラスのバイクを新車で110万じゃ買えない

 

原付が売れない理由って2stエンジンじゃ無いからなのでは?
2st250って4stの400ccと同等でしょ? それは50ccでも同じ事よね?1.5倍計算だっけ?4st原付ならせめて80cc位を原付として認めないとダメだと思う。

 

本当に高くなっな もう販売終了しましたが 昔モンキーを新車で13万円で買いましたが 今30万円はするのにはびっくり。

 

東南アジアに生産工場を移してるから
本当は安く売れるはずなんだよ。
だけどメーカーは談合して値下げ競争を避けていると
思われる。
日本の行政はアメリカと違って談合に優しいから。

 

大金持ってても、今時の若人はバイクを買わないと思う。
興味があれば、金がなくとも無理して買ってる。

 

原付はキャブからインジェクションに変わって値段も高騰したのも売れなくなった原因では?

当時の2st キャブの原付スクーターなんて10万ちょいで新車が買えたのに。

 

性能もよくなってるし、割安感はあるよ。

 

>4st原付ならせめて80cc位を原付として認めないとダメだと思う。

そらおかしいって。
原付ってのは、あくまで自転車の延長の原動機付き自転車。
初期のものを見ればわかるけど、原動機でアシストする自転車の事で、それに合わせて法律が作られた。
それが企業努力で50ccが想定外の性能になったわけだから、原付は二輪にまとめて、電動アシスト自転車を原付のポジションにするのが自然。

 

パッソルは2.3馬力で69800円だったかなぁ

1980年頃だけど

 

国土交通省は、ABSつけろだの音量規制しろだの口うるさく言うだけね。安全の為なら原価なんて考えていないだろね。その内バイクにもエアバックつけろとか言い始めるかも。。。原付で水冷の時代ですから。。。

2ストのバイクが懐かしい。。。。

 

原価を考えて安全対策しろと言わない行政は絶対に嫌ですね。
安全優先ですよ。安全担保され初めてバイクを楽しく乗れるわけです。

 

250ccクラスに関しては値段自体は高くなってない
しかし値段を維持するためにほとんど海外生産になってて
フロントブレーキもダブルだったものがシングルに
フレームやスイングアームも安い作りになってて
環境規制対応もありエンジンが4気筒から
2気筒がメインになって出力低下
キャブからFIになったのは始動性の面で良いけど
全体的には魅力が低下してるかな
一番問題なのが車種を集約(生産終了)しすぎて
選択肢の幅が減った事かな?

 

ただバイクメーカーも最近少しずつ面白いバイク作り始めてるよね。
今後に期待やで。

 

軽二輪(250)の値段は確かにそんなに上がってないけど・・・
魅力的なのがなぁ。

やっぱ80年代初頭のインライン4、45psの250ccバイクを知っているとなぁ。
最新型の20馬力程度の1~2気筒じゃつまらん。

せめて2000年代くらいの4気筒かV型の35馬力、ほしいなぁ。

 

昔、スカイという原付を4万円台で買いました。

 

あの、先日の富士スピードウェイの競技会だと
残念ながら 4気筒のCBR250RRより最新のCBR250RR(レースベース)のほうが速かったですよ。

 

250でマルチ(4気筒)とか、2ストツインの無理矢理自主規制値の45馬力に抑えて、ちょっといじればフルパワーだった時代のバイクに乗っていたら今どきの格好だけはスポーツだけど4スト単コロやツインには魅力感じない。燃費命なら良いのかも知れないけど。面白みは段違いに落ちるやね。

-バイク

こちらの記事の読者は男性が9割になります。