で、そこの所どうなのよ?

管理人ねねねが勝手に作ってるニュースサイトです!

軽自動車

最近の軽自動車は軽量化し過ぎで事故で即死、横風で横転する

2017y08m31d_1857583022017y08m31d_185804732

 

 

 

強度を変えずに軽量化してるんだろうけど、この前の軽とベントレーの事故で軽がグシャってなってるのを見て、軽量化も燃費改善には大事だけど、強度も積極的に上げていって欲しい。家にある最近買った軽も運転席のドアも手で軽くたたいてみるけどなんか薄っぺらくて怖い。。。

 

そうですね。個人的には軽量化よりもその分の重量を使って安全性を高めてほしいです。

軽量化や燃費よりも人命の方が大切ですし、家族の安全を考えると利便性でN-BOXを買う事は出来ない。どうしても普通車になってしまいます。

 

 

そりゃ、命の軽い人間が乗る車だから軽自動車って言うんだよ。

 

ベントレーが相手じゃね…。

あれ100キロ以上出てるて言われてるし、ぶつかっただけじゃなくて吹っ飛んで転がってるんですよ
あの勢いじゃ普通車でも無理です

 

普通車だってぶつかれば壊れるし、人も死ぬけどね

 

あんなのに猛スピードで突っ込まれたら、ちょっとやそっとの強度upぐらいじゃ、結果は変わらないですね。

 

Sクラスと衝突しても生存空間確保できてるスマートくらいには
なってほしいですね。そうすればグローバルカーとしても売れるし

 

逆に、簡単にペシャンコになるから苦しまずに即死出来て良いのかも?今更軽太郎に安全性もへったくれもないと思う

 

軽のBOXを軽量しすぎると
強風時に横転しそうで怖いな

 

 

>そりゃ、命の軽い人間が乗る車だから軽自動車って言うんだよ。

でも、軽トラのベッドの強度は最強。
普通車でも、大きくベコッ!と行きますよw

 

軽自動車は 4輪バイクに風防が付いた乗り物と考えて乗っています。

 

ベントレーもダンプカーと衝突したらペッちゃんこ。ダンプカーも電車と衝突したらペッちゃんこ。F1カーは軽四より軽い!

 

日本と海外じゃ衝突に関する考え方が違うから 道路や制限速度も違うし 日本はそもそも衝突しないような車を目指してるんでしょ

 

確かにあの事故で軽やっぱ怖いってなったけど、とにかく相手が悪すぎたとしか言いようがないかな あのニュース聞いて次はベントレーって思った富裕層も一人二人ではないと思う 亡くなられた30代の男性は本当に運がなかった・・

 

軽自動車は、命を粗末にする人が乗る車。

 

軽自動車は、命も軽

 

運動エネルギーの大きさは車重に比例します。

 

ボンネットを閉じるとき、持ち上げて落としてくださいと言われました。上から強く押すとへこむことがありますと言われました。エンジンルームで衝撃を吸収するためにそういう作りになっているようですが、強く押すとへこむというのはちょっと柔らかすぎかな。

 

元値300万で5年落ち200万の2500ccセダンと新車200万の660cc軽自動車を比較して税金だけを見て軽自動車選ぶ人はお手上げだよ

2500ccセダンもそこまでの安全性確保できていないのにそれ以下をわざわざ新車で選んじゃう姿勢は逆に尊敬しちゃう 生き急いでるなってね

 

↑ほうもう納車された人間がいるんか

 

逆にベントレーの重さが殺人兵器と化したとも言える

 

軽に限らず車がグシャッとなるのは衝撃を吸収して人間も守るためなのでは?

 

ベントレーは地雷を踏んでもドライバーは軽症で済むらしい。

 

13年乗ったエスハイがやたらカネかかるように
なり、買い替え検討中です。あまり高速乗らないし軽でも
良いな、だから割高なターボモデルも不要。CVTが進化した
おかげか、最近の軽は街中速度域ならNAでも決して遅くはない。だがトールタイプはお世辞にも燃費が良いとは言えない。
だから車高1,600ミリ以内の車種を選ぼうと思います。

 

どうでもいいんですが、ベントレー(製造メーカー)と軽自動車(自動車の規格)を単純比較するのやめませんか?
「ベントレーと三菱自動車の事故」か「普通乗用車と軽自動車の事故」が正しいと思うんですが。

 

じゃあ被害者がランクル乗ってたら助かったのかなぁ。

 

YoutubeにNBOXの衝突試験の映像あがっているけど、車はつぶれているけど乗員スペースはつぶれてはいない。

 

軽くなれば空も翔べるはず

 

ただでさえ軽はトラックの風圧でヨレってなるのに
トールタイプを軽量化なんて益々もって怖い。

 

重量が軽ければぶつかったときの力も小さい。
だから強度に関係無いところで軽量化したなら
より安全になったと言える。

 

軽の強度基準は所詮普通車とは別ものなので、いくら基準をクリアしたとしても到底普通車とは比べものにならない。
しかも、絶対的な重量の差が存在するので、どうしたってぶつかれば軽の方が不利ですね。

 

ぶつからないように走れよ。

 

相手が悪かった…

 

電車も軽量化されてて、昔の重厚な感じじゃなくなったでしょ。
昔のタイプなら尼崎の脱線事故はあんなにペチャンコにならなかったらしいよね。
軽いと強度がどうしてももろくなると思う。

 

>家にある最近買った軽も運転席のドアも手で軽くたたいてみるけどなんか薄っぺらくて怖い。。。
日本車の場合、ドアの鉄板が堅牢になるのは基本的にDセグメントからです。Cセグメントでもドアノブを押したり引いたりするだけで頼りなさを感じる物の方が多いです。一方欧州車はBセグメントでも割としっかりした物が多いです。

 

軍艦も大きい商船でイチコロですから
台風一過の風でコロコロー、高速でバスに抜かれコロコロー

 

軽自動車は壁が薄いから音がすごい外に漏れる。遮音性がかなり低い。あと、ドアを閉めた時の音で中スッカスカなんだろうなと分かる。

燃費を上げようと思ったら、軽量化するのが近道なのは分かるが、そこばかり追いかけて安全のレベルを落とされても困る。

国の安全基準って、どこまで厳格に安全を保障しているものか不明確だし。なんとなく安全そう、と無知な人に思い込ませたいだけなのではないかと勘ぐってしまう。

家電の省エネ基準もよく見ると、まったくアテになってないし、しょせん政治家は自動車メーカーや家電メーカーから多額の献金貰ってるからな、と思ってしまう。

 

軽は軽
サイズが問題
大きい方がぶつかったら有利
命が惜しかったら大きい車の方がよいので
大型にしか乗らない
妻が後ろから大型RVにぶつけられたがけがはなかった
軽だたらとぞ~とする事故だった
高速道路を100㎞超で走ってる軽乗りのお方々はある面すごい
命がけか無神経
こわいこわい
他者にも迷惑だし

 

年式を考慮しないで
軽自動車の安全性能を語るのはナンセンスだと思いますが。
ベントレーとぶつかった軽、年式古いですよ。

 

ベントレーの事故は「だから軽は…」って話にアホみたいに引用されてるけど、誰もベントレーに普通車がつっこまれた事故と比較して書いてる訳じゃないよね  軽が丈夫!なんて言う気はないが、「軽は安くて軽いんだから弱いに決まってる」って思い込みだけで書き込むのはどうなんだ  あの速度であの重い車に右折中につっこまれて、普通車だったらよかったって根拠あんのかね

 

今日営業車のハスラー、35,000キロでブレーキパッドから異音。メカさん曰く、「最近の軽はこういう場所、(軽量化で)消耗は早いですね。」、だそうで・・・。
その分部品は以前よりも安い、4WDで燃費も20キロ、必要十分です。
いずれ衝突安全、軽と普通車等を比較する必要を感じません。
燃費を追求すればそうなるのでは?
因みにアクア、真横から衝突、大破廃車でしたが肋骨一本で済みました。
運が良いだけかも知れませんが、今の車は上手に潰れてくれるものです。
薄っぺらでも重厚でもダメな時はダメでしょうw
各自の価値観、軽自動車は日本の文化・・・。
嫌いな方はスルーか軽自動車反対!デモでもすればよいことか、と。

 

ベントレーとぶつかった軽、年式古いですよ。

ワロタw
全長5mの幅2mで2.5トンのベントレーが高速で衝突したら.....
最新の軽でも生き残れるわけないやんそんなもん、3ナンバー車でもやばいほどのエネルギーやでw

 

そもそも軽に「何」を求めるのかって話でしょう。
コストや重量増(燃費)などのデメリット無ければ、丈夫な方が良いに決まっている訳で。
軽で無くても、大型トラックにぶつけられたら、大抵の車はアウトです。
何を重要視するかでしょう。

 

経済性優先の人は軽でいいし、安全性優先の人は普通車。
昔からの当たり前。

とりあえず、10年前の軽よりも格段に安全性も増してる。

 

今時はどの車も生存空間確保のためキャビンは強固に作るから、衝突安全性における軽自動車と普通車の主な違いは、クラッシャブルゾーンと重さ。

クラッシャブルゾーンに関しては、軽の場合前方ですら不足気味だが、後方や、特に横方向の足りなさは致命的。
そんな非常に少ないクラッシャブルゾーンで衝撃を吸収するためにはどうするか。それは、クラッシャブルゾーンを硬く作るしかないのだ。だから、普通車と同じ速度でバリアに当てるテストでも、キャビンの損傷は最小限で済んでいる。

でも、キャビンもクラッシャブルゾーンも硬い車での衝突時、車内でどのようなことが起こるか。つまり、相対的にクラッシャブルゾーンが大きくて柔らかい普通車よりも人体に対する衝撃の影響が大きいのだ。そして相互事故の場合、重量比の問題もある。

よって、最近の軽はテストで高得点だし見ても潰れが少ないから普通車相当の安全性、というのは明らかな間違い。

 

軽四乗りとベントレー乗りの命の値段が違って当然!

 

お前バカ? いくら軽自動車を安全に作ったところで、車重が2倍以上違うベントレーにはどう頑張っても負けます。物理を勉強しましょう。

 

とりあえず、10年前の軽よりも格段に安全性も増してる。

が、しかし軽の死亡率が3ナンバー車より高いのは事実、特に高速事故とか下道でも激しい事故で軽対普通車のパターンの時に死んでる場合はほぼほぼ軽のほうのみ、普通車側は軽傷~重傷で済んでる、どっちの過失かは一切関係無くね。

 

ベントレーと比べたら軽自動車はクッソ軽いんだからぶつかって負けるのは当然なんだよなぁ…。
ちなみに安全基準は普通車も軽も変わらないです。
詳しい基準は国連のホームページから辿ってUN-R137の項目を読んでもらえると分かります。

-軽自動車

こちらの記事の読者は男性が9割になります。