で、そこの所どうなのよ?

管理人ねねねが勝手に作ってるニュースサイトです!

十字屋山形店

十字屋山形店が閉鎖で悲しむ人が続出する

2017y08m31d_191109384

 

 

 

30年近く前の記憶ですが山形駅前には十字屋、ダイエー、ビブレ、七日町には大沼、松坂屋、ジャスコなど大型店舗が沢山ありよく買い物に出かけていました。時代の流れといってしまえばそれまでで、今は私も郊外の大型店を利用することが殆どなので、こんなこと言える立場ではないのですが、十字屋さんにはまだまだ頑張って欲しかったです。寂しくなりますね。

 

イオンの南・北店とその近隣の各種郊外専門店に客を奪われ、中心街は厳しいですね。

 

ビブレより前は確かニチイがあったと思います。懐かしいですねえ。蔵王書店とかにもお世話になりました。

 

 

ニチイとか懐かしい

 

まだまだ頑張って欲しかったとか、寂しいとか、嘘臭い。
十字屋があったときは気にしなかったはず。
そこの地域の人達が利用しないから淘汰されてしまった。
無くなっても何ともない位言うのであれば、普通ですが、寂しいとか嘘でしょ。
倒産、閉店等のニュースがあると、嘘臭いコメント残す人がいて、白々しく思うよ。

東北はどこも同じです。
仙台市も。
時代は流れるものですね。

 

メ欄に山形を捨てた人の思い出話が多いね。
捨てる人がいなければ、商圏内人口とやらも確保できたのでは?

東京の百貨店がとりあえず維持できるのは多くの人が買いに来るからでしょ。

故郷捨てた人が思い出語っても、故郷は甦らないと思うよ。

残したいなら、買わないと!
カールと同じ。

 

 

みんな仙台へ行くのでしょ

 

そうだね。
近隣にイオンモールが出来ればそっちにばっか行くのにね。

 

山形駅前って、そんなに開けてたんですね。
失礼な感覚でしたが、大型専門店など無いと思ってました。
地方でも百貨店や専門店はしっかりあるんですね。

 

金も人も仙台に吸われる東北

 

仙台はさくらのが潰れ、福島は今月で中合の半分が閉店、東北の駅前がますます寂れてくる。

 

山形にビブレありましたねー。
懐かしい。
閉店セールでヴェールダンスのお財布買いました。

 

子供の頃米沢に住んだ 大沼デパートが思い出される 
しあわせーの広場で 愛の贈り物~(だったかな?)

 

今まで存続していたのが驚きだw

もう、時代的にも、経済的にも、少子高齢化東京集中って中で、地方の商業施設は岐路にあるが

人事ではないなあ。

中合さんお世話になりました。

 

山形は大沼デパートとヤマザワとリナワールドで
全てが調和する

 

そもそも山形県自体いらなくね?

 

郊外に大型店舗ができれば、そちらに買いに行く。
クルマ社会で利便性が有るからだ。
でも、一方で中心市街地が寂れるのは残念に思う。なんら矛盾はしてないと思う。
じゃあ、有る個人が頑張って何回も何回も十字屋に行けば潰れなかったかというとそういうわけではない。やはり十字屋は潰れたのである。
結局中心市街地に人が来ない。呼び寄せられないという構造的な問題である。
再開発とか、抜本的な対応が必要なのである。困難な問題であるけれども。
個人、個人が行かないから、潰れるのだ、行かない個人には寂しいという資格は無い、とか言うのも乱暴な話だと思う。
結局どんな街でも同じような問題が有り、例えばクルマに乗れないような、中心市街地に住む高齢者とかには、買い物するところが無いというのは死活問題だと思う。
十字屋が潰れて寂しい。寂しいものを寂しいと言う。問題意識を持って何も悪くは無いと思う。

 

山形って呑み屋街ねえのか?
分町で山形ナンバーを結構な勢いで見るんだけどw

 

日本中の地方の小売店が、終わる時代なんだろうねぇ。

服でも、本でも、ネットで買えるからねぇ。

 

まだまだ頑張って欲しかった…

って、利用してないのによく言うわ

 

国分町だって たいしたことはない。
どれも、同じ様な居酒屋ばかりです。
自分も国分町行きますが、行く店舗は決まっている。5軒位、、

 

居酒屋w 貧乏人

 

地元自身が中心市街地を滅ぼしている。

元々駅前にあった商店が、郊外にどんどん店舗を作っていった。
販路拡大、リスク回避などの意味があるのだが、駅前でも郊外でもほぼ同じ商品を売り、全く差別化してこなかった。
ほとんどのお店は郊外店で利益を稼ぎ、駅前の赤字の本店は伝統上存続させているだけ。

一方消費者の立場では、駅前は駐車場が有料で、しかも混雑するので面倒。
駅前でも郊外でも同じ商品が買えるのだったら、駐車場が無料の郊外店に行くのは自明の理。

唯一駅前の商業施設が回復するには、そこに行かなければ買えないモノを増やすぐらいしかない。

 

30年前か!山形四中に行ってた頃だな。
当時、西武警察の山形シリーズのロケが十字屋屋上!
舘ひろしや柴俊夫、まだ売れる前の峰竜太がいた。

 

近年、相次いで老舗や名店の閉店が続く。
閉店のニュースを知ってから数年ぶりに駆け付ける自分は、惜しむ事を許されないかもしれない。
だが、やはり街から個性が消えるのは残念。
今は、どこも同じような建物が立ち、チェーンの乱立、平面的な街並み・・・地域性が消えゆき、どこもかしこもミニ東京、ミニ県庁所在地的な感じ。没個性甚だしい。
と嘆いてみても、時代の趨勢には逆らえない。
今ある店を大事にしよう。自戒を込めて

 

十字屋?何それ聞いたこともないわ

 

まぁ小泉のせいやな

 

郊外の大型店があるならまだいいよ。うちの県なんて郊外大型店が失敗して駅前のセブン系のみ。
いつ撤退になるかと戦々恐々。

 

百貨店は元々経済的に余裕のある人向けの商売。
そうした人は新幹線が出来れば東京まで行く。
そうでなくても近隣に仙台もある。
交通機関が発達すればするほど地方は都会に人と金を吸い上げられる。

 

山形の友人は日用品は近所の郊外店で購入し、凝ったものやブランドを買うときはわざわざ、仙台や新潟まで車で高速を使い出ていた。山形市はそもそも人口が少なく典型的な田舎町だった為、そもそも公共交通機関をベースとしたしっかりとしたまちづくりが困難で結局はイオンなど郊外店に吸収され街は寂れたときいた。ただそれは必然的で人口が少ない以上いづれ寂れる運命で、郊外店が悪いとかでは無いらしい。

 

仙台に住んで10年位だが一年に一件ずつデパートも郊外大型施設も消えてゆく。仙台だから勝ち組かと言うとそうではない。文句言う輩もいるが寂しいものは寂しいわな。東京とて凄まじい勢いで変わって行ってる。はっきり断言出来るのはその内日本から全ての店や商業施設が絶対無くなる更に世界中からもあらゆる店が無くなるわな。Amazonでさえな。寂しい限りやな。人々はは滅ぶしかないんか?
せつないな

 

ネットが発達したからという人いるけど、やはりそれは一定数を越えるくらいで、大きいのはやはりイオンモール等郊外型のばかでかい駐車場を持った店舗が増えたからだろうね。車でふらっとそこに行くだけで大体の買い物できちゃうし。ネットで頼んで2、3日待つより車で行った方早いもんな。

 

公共交通機関がさほど確立されて無く しかも往復で1000円くらいかかる 結局車で行くが駐車場代もバカにならない金額になる。
街中で仕事してる人以外無理してまで行かなくても 同じ品ぞろえの郊外店で事足りる。

 

もう
田舎じゃ百貨店は生き残れないね。大型ショッピングモールとネット通販に負けちゃった。デパートで買い物をするのは中高年富裕層だけだもの。

 

東北地方の百貨店2015年度売上高(■:閉店/閉店予定)

431._億円 (宮城 仙台)藤崎
<4百>
353._億円 (宮城 仙台)仙台三越
<3百>
<2百>
188._億円 (岩手 盛岡)パルクアベニューカワトク
163._億円 (福島 郡山)うすい百貨店
102._億円 (秋田 秋田)西武秋田
<1百>
_94.9億円 (福島 福島)中合福島
_79.3億円 (宮城 仙台)■さくら野仙台店
_69.8億円 (青森 弘前)さくら野弘前
_62.8億円 (山形 山形)大沼本店
_57.3億円 (青森 青森)さくら野青森本店

_47.4億円 (青森 八戸)中合三春屋
_40.2億円 (青森 八戸)さくら野八戸
_35.9億円 (岩手 北上)さくら野北上
_34.7億円 (山形 山形)■十字屋山形
_34.7億円 (岩手 盛岡)アネックスカワトク
_17.8億円 (山形 米沢)大沼米沢

 

やっぱり藤崎強いんですね、多分外商が。
個人的には秋田本金西武が思ったより売り上げあるなと。
売り場をかなり縮小し、いつなくなってもおかしくないと思ってたけど、
案外縮小均衡で長生きするかも…。
大沼もさくら野もかなり厳しいですね…。

 

昔はある程度の地方都市であれば、百貨店は2~3あったりしてたけど、もう「地域一番店」ではないと生き残れない時代になったのかもね。

 

山形は、街の客の絶対数が少なすぎるね。

-十字屋山形店

こちらの記事の読者は男性が9割になります。